公開日
2017/06/01
更新日
2018/07/17

リフレッシュ

1日の出来事や考えを、みなさんはどのように振り返り、リセットしていますか?
周囲からは「忙しいのに大変だね」と思われていても、私にとっては愛犬ロミとの毎日のお散歩がリフレッシュタイムです。

新緑の美しい季節を迎えました。爽やかな風が、青空を泳いでる感じがみてとれるようなお天気が続いています。そんな日は無性に愛犬と外に出かけてのんびりしたくなりますね。

 

たまたま見かけたワンショット。

凄いと思いませんか?
「人間、背中で語る」とはこのことかしら?というほど素敵だなと思いました。
2人?の息がぴったりというか、信頼関係が伝わってくる光景でした。
ワンちゃんも飼い主さんもリフレッシュのひと時ですね。

何を食べているのかしら?と気になりつつ、そこまでは見に行けませんでしたけど…。
ちなみにここはケーキ屋さんです。

 

さて、私のリフレッシュといえば毎日のお散歩。
大型犬なので少なくとも1日2時間が目安です。

しかし朝の散歩担当のパパさんは、ほんの30分程度で端折って帰ってきます。
それが分かっているのか「散歩に行くぞー」と声がかかってもなかなか起き上がってこず、やっと立ち上がったと思えば、まずは伸びをして私の周りをウロウロ、「さーとりあえず行ってきます」というような雰囲気を醸し出しながらパパさんのところに行くんです。どちらかというと「散歩に付き合ってあげるわよ」という感じですかね。

夕方のお散歩は私の出番!
雨の日以外はどんなに遅くなっても忙しくても必ず行きます。
なぜならその時間が私の一番の癒しだからです。ロミもすぐに付いてきます。

お散歩のスタートは、自分の1日の総括や考え中の案件をまとめたりしてます。
それが終わると周りの景色をみて季節を感じ、ロミのブラッシングでコミュニケーションをとったりと、私達の大事な時間です。

 

なぜ大型犬を家族として迎えたか?

その最大の理由は、自宅周辺の環境にあります。
今回、お気に入りのお散歩コースを少しご紹介しますね。

まず、家から歩いて5分ほどの場所に大きな公園があります。

緩やかな坂道。

 

池にはサギやカモが泳いでいて、何回か飛び込みそうになってますがまだ未遂…。

 

お友達にも会って少しおしゃべりタイム。

 

山道もクネクネ入っていきます。この時期は結構蛇に遭遇する確率高し!
キョロキョロと注意して歩くようにしてます。
私達がどれだけ里山に住んでいるかお分かりですよね。

 

眺めも良いし。

 

藤の木の下でちょっと休憩。

 

ワンちゃん侵入禁止のバラ園を横目にみつつ、さらに歩きます。

と、こんな感じで1時間以上歩きます。

 

母に「忙しいのに大変だね」と毎日のように同じことを言われますが、全然!
多分この1人っきりと1匹の時間があるからこそ、心身ともにリセットできて仕事も子育ても頑張れる気がします。

私のリフレッシュタイム、ロミにとってもリフレッシュになっているかしら?
きっと以心伝心、楽しんでいるものだと信じています♪