公開日
2018/01/11
更新日
2018/05/21

ドッグヨガ”wanone”に込めた想い by umin 【vol.4】

言葉を使わない、ハートで感じる。今までにない全く新しい愛犬とのコミュニケーション方法、「ドッグヨガ」。
~愛犬の幸せは飼い主さんの健康から~をモットーに、東京&横浜を中心に各地を飛び回っているドッグヨガインストラクターのuminさんの連載コラム♡
今回は、uminさんが活動を続けている「DOGYOGA☆wanone」への想いを語っていただきました。

新年のご挨拶

少し遅いごあいさつになりますが・・・
みなさま、あけましておめでとうございます♡
みなさまの毎日が、愛犬と優しく愛溢れる時間になりますように♪

私umin♡も、戌年の2018年、みなさまと愛犬たち お一人おひとりが、より素敵で充実した毎日を過ごしていただけるよう
「ドッグヨガを通して、ヨガの楽しさや気持ち良さをお届けしたい」
その想いを新たに、一段と想いを込めて活動してまいります。
本年もよろしくお願いいたしますU^ェ^U♪

umin♡にとってのヨガとドッグヨガ

前回までのコラムで、いくつかポーズをご紹介させていただきましたが、
今回は、新年ということで、私の「ドッグヨガを通して伝えたいこと」を少しお話させていただきたいと思います。
(前回のコラムはこちらから見られます♫)

ヨガは、この数年でとてもたくさんのところで開催されるようになりました。
みなさんも、一度はどこかしらでヨガを体験したことがあるのではないでしょうか?

私自身、いろんな場所でいろんな先生のクラスに参加するのが好きなので、
時間をみつけては、参加させていただいてますが、
一昔前の流行りに乗って、ホットヨガに参加したら暑いのはあまり得意でないので、
汗だくでふらふらになりながらヨガをしていたころもありました。笑

ドッグヨガとは、10年前に愛犬を迎えたことで出会いました。
その頃は、まだ会社員をしていたので、残業も当たり前で・・・愛犬との時間を持てずストレスを感じていました。
そんな生活をしていたので、もちろん運動をした方が良いとも思っていましたが、
愛犬をお留守番させて、ジムへ通うというのがなんとも心苦しく後ろ髪を引かれる思いでいっぱいでした。
ドッグヨガのクラスに参加してくださるみなさまも同じ様な思いで、参加される方がとても多くいらっしゃいます。

すごく共感できる愛犬家の心情ですね。

1人で自分自身に向き合うヨガも、もちろんいいですし好きですし、とても大切ですが
愛犬と一緒にヨガができるというのは、いち愛犬家にとって最高の時間の過ごし方だと思っています。
やはり愛犬家としては、“どんな時も一緒“がいいですよね♪

DOGYOGA☆wanoneに込めた想い

自分と向き合い心と身体をひとつに繋ぐヨガ。
愛犬と自分を繋ぐドッグヨガ。

ヨガでママさんにとって良いエネルギーになると、それは、ダイレクトに愛犬たちに伝わって素敵でHAPPYな空間が生まれます。
時間や情報などいろんな流れがとても速く、なにかと慌ただしく過ぎていく時代・・・

『愛犬=wan』 と 『飼い主さま=one』 を深いところで繋ぎ
そこにある “絆” に気づいて欲しい。

私は、みなさんにドッグヨガでそんな時間を過ごしていただく機会を作り、そしてそんなHAPPYを増やしていきたいと思っています。
その想いを込めて、
「DOGYOGA☆wanone」
としてドッグヨガの活動を続けています。

「ドッグヨガ☆わんわん」と読んでくださいね〜!

語ってしまいましたが、自分でも不思議に思うくらい、資格を取り活動をスタートさせた時から変わらない想いを持っています。
恥ずかしながらも、お話することができてうれしいです♫

戌年というスペシャルな1年^^
この想いを皆様にお届けできるよう、1クラス1クラス大切に、
みなさんとご一緒できる時間をより大切に過ごしていきたいと思っています♡

毎月11日は “呼吸” を合わせて繋がろう!

今日は、1月11日。
ワンワンワンの日♪なんだかワクワクしちゃいますね!

毎月11日は『ピクニック☆ドッグヨガ』の日として、
青空の下で行うドッグヨガを公園などで企画開催しています。

今年も、各地で開催したいと思っていますので楽しみにしていただけるとうれしいです。
1月は、毎年1年のスタートの月として愛犬との時間として過ごさせていただいていますので
今日は、みなさんと一緒に、
青空で繋がっていること
大地で繋がっていること
を感じながら愛犬家同士、愛犬を想う気持ちで繋がって“呼吸“を感じていただけたらと思います。
是非、今もしワンちゃんが側にいましたら、一緒にやってみましょう。

①愛犬を胸に抱えたり、お膝に乗せたり、お尻とお尻で触れ合いながら目を閉じてみましょう

もちろん、触れていなくても大丈夫です。
そばに居ることが叶わなくても、その存在を感じながら想いを繋げましょう。
目を閉じることに抵抗がある時には、薄目を開けて一点をみつめてみましょう。

②次に、自分の呼吸に意識を向けて感じてみましょう

いつも何気なく、当たり前に行っている呼吸に心の目を向けます。
無理に深く、または大きくする必要はありません。

③呼吸を繰り返し、心が穏やかになったら愛犬の存在に意識を向けて感じ合いましょう

温もりや息遣い、鼓動や香りなど五感を活かして感じてみましょう。
実家のワンコや、お友だちのワンコなど、自分のコ以外と想いを繋げるのも素敵ですね。
時間は、長く行う必要はありません。
数分でも、十分と感じたらOKです。

呼吸を通して、愛犬を深いところで感じると心と身体が温かくなりませんか?

その温かさと、愛を出し惜しみなどせずに周り方へ伝えていきましょう。
みなさんが、少しでも多くの時間をHAPPYに、
心と身体が健康で愛犬たちと過ごしていただけますように♡
そのお手伝いをさせていただけると幸いです♫

最後に

続々と楽しいクラスの予定が決まっています。
また、お知らせさせていただきますね。

みなさんと、
ドッグヨガでご縁が繋がり、可愛いコちゃんとお会いできる日を楽しみにしています♪

ドッグヨガインストラクターうみん♡