公開日
2020/05/01

【手作り犬おやつ】どう作る?インスタで発見の手作り犬おやつご紹介

愛犬の大好きなものを使ったり、可愛くアレンジしたり…ワンちゃん用のおやつを楽しく手作りされている方が多くいます。インスタグラムで発見したおいしそうなワンちゃんの手作りおやつをご紹介します!

ささみジャーキーが待ち遠しい♪

@emi.ko.418さんのcocoroちゃんと、こちらは手作りささみジャーキーです♪
大事な家族であるcocoroちゃんに身体に良いものを食べさせてあげたい、とおやつは手作りされているそうです。

ささみジャーキーの作り方は、鶏ササミを薄くスライスして伸ばし、フードドライヤーの網の上に並べて70℃・8時間(厚さで時間は加減します)で完成とのこと。

他にも、さつま芋やカボチャも大好きなcocoroちゃんのために、これらはあらかじめ蒸してからセットされるそうです♪待っている間につまみ食いしたくなりますね!

ヘルシー高野豆腐クッキー

@maron2020.3.1さんは、手作り高野豆腐クッキーです♪

高野豆腐を昆布だしや鶏がらスープなどで炊いてギュッと絞り、うすく切ってトースターで3分ほど焼くだけ!写真はトースト前とのことです。

トースターで焼くと香りが出てくるそうですよ♪とってもヘルシーで@maron2020.3.1さんも一緒に食べているそうです。

ご自宅でPetHOTEL & Petシッターmaronを運営されており、飼い主さんの許可をもらって、預かり中のワンちゃんも一緒に手作りおやつを食べているそうですよ。

ワンちゃんも人も嬉しいスイートポテト

@ellewatamugiさんのスイートポテト♪
ワンちゃん用と人用とでわけ、人用には生クリーム、砂糖、バターを入れているそうです。

サツマイモの皮を2周ほどピーラーで剥き、それを適当に細かく切って
お皿に入れてラップをしレンジで柔らかくなるまで温めます。

柔らかくなったらマッシャーで潰し、卵の黄身を1玉入れ、混ぜます。
豆乳をサツマイモを形作れるくらい入れてしっとりさせます。

形を作って上に卵の黄身を塗って黒ごまを散らして200度のオープンで15〜20分焼いて完成☆

エルくん、わたくん、むぎちゃんもおいしく食べたのでしょうね♪

そっくりケーキでお誕生日おめでとう♪

@harapekoaomusikunさんは、お誕生日のモカちゃんにケーキを手作りされています♪

ケーキはマッシュサツマイモで土台を作り、その上からモサモサ感が出るように粗めのマッシュポテトを乗せて形づくります。目と鼻は海苔で。首輪にはカボチャのマッシュを。

クッキーはマッシュサツマイモ2:小麦粉1とオリーブオイルを混ぜて型抜きして焼かれたそうです。

こちらがモカちゃん。

そっくりなお誕生日ケーキでお祝いしてもらえて、モカちゃん幸せですね♪

シェアできるアップルパイ

@hiyo_mesi_nico_mesiさんは手作りアップルパイ♪
こちらはこのままワンちゃんとシェアできちゃいます!

りんごコンポート、豆乳カスタードクリームをパイシートに包んで、卵黄を塗り
200℃のオーブンで15分~20分焼けば完成!

りんごコンポートと豆乳カスタードクリームの詳しい作り方は、@hiyo_mesi_nico_mesiさんの投稿で確認できますよ!

こちらは、にこちゃん♪おいしいおやつを作ってもらってうらやましいな!

最後に

愛犬の好きなものを使ったり、可愛く自分流にアレンジできるのが手作りおやつのいいところ♪

おうち時間が長くある今、ワンちゃんの好きなものを使った、オリジナル手作りおやつに挑戦してみるのはいかがでしょうか?

掲載させてくださったみなさま、ありがとうございました!
DOGPADでは、みなさまの手作りご飯、おやつのお写真、愛犬の可愛らしいお写真などをお待ちしております。
InstagramやTwitterで、『#dogpad』『#ドッグパッド』をつけて投稿してください!リポストや、記事でご紹介させていただきます♪

DOGPAD公式Instagramはこちら

DOGPAD公式Twitterはこちら