公開日
2020/02/28

東京マラソン2020開幕!愛犬と応援するときの注意点

2020年3月1日日曜日に東京マラソン2020が開催されます。東京マラソンを愛犬と一緒に観戦するときの注意点や、東京マラソンを愛犬と一緒に楽しんだ方のインスタグラムの投稿などをご紹介します。2020年オリンピックイヤーを愛犬と一緒に盛り上げましょう!

東京マラソン2020が開幕!

2020年3月1日日曜日に東京マラソン2020が開催されます。今年の東京マラソンは2020年7月24日から開催される「東京2020オリンピック」の男子日本代表選考を兼ね、注目されている方も多いのではないでしょうか。

コースは東京都庁からスタートし、東京を象徴する各所を周りながら皇居、東京駅前でゴールをします。各所に見どころがあり、特にスタートをする東京都庁前、日本橋付近、門前仲町周辺や銀座周辺、丸の内エリアなどが人気の高い応援スポットとなり、毎年多くの観客でにぎわっています。

そんな注目の東京マラソンを愛犬と一緒に応援したいという方もいるのでは?2020年オリンピックイヤーを愛犬と一緒に盛り上がりましょう。

東京マラソンを愛犬と応援する際の注意点

東京マラソンを愛犬と一緒に観戦するときに注意したいことなどをまとめてみました。たくさんの方々でにぎわうことが予想される東京マラソンです。気持ちよく観戦をするために参考にしていただけたらと思います。

注意点1  観戦する場所選びをしましょう!

毎年大勢の人が観戦に来る東京マラソン。愛犬と一緒に気持ちよく観戦できる場所を選びましょう。

東京都内は道幅が狭い場所も多く、沿道に多くの人が集まると危険な場合もあります。たくさんの人が集まる場所は、犬が好きな方も多くいますが、逆に犬が苦手な方やアレルギーがある方もいらっしゃいます。

リードは短めに持ち、もし犬が落ち着かないようなら抱っこをして観戦をしましょう。抱っこをしたときも、周りの方に愛犬が近づき過ぎないように注意をすることも大切です。

応援をしているとついつい熱が入り、周りが見えなくなってしまいますが、少しの心遣いが多くの方が楽しく観戦ができる環境を作ります。
愛犬への負担も考え、無理をせず気持ちよく観戦ができる場所を探しましょう。

注意点2 愛犬用の観戦グッズを忘れずに!

愛犬用の観戦グッズを忘れずに用意して行きましょう。

まずは、トイレマナーをしっかりと守るために排泄物を持ち帰るグッズは必ず用意しましょう。また、長時間抱っこをする可能性もあるため、スリングなどがあると便利です。

日々、あたたかくなってきていますが、まだ寒いと感じる日もあります。愛犬が体調を崩さないためにも愛犬用の防寒対策や、愛犬用の水は必ず用意していきましょう。

他には、愛犬が落ち着かなくなったときに食べさせられるおやつや、急な雨に便利なレインコートなどがあると便利です。

注意点3 開催概要を確認してから出かけましょう

今、新型コロナウィルスの感染がとても深刻で、世界中で拡大防止の対策をしています。

東京マラソンも新型コロナウィルスの感染予防のため、中止になったイベントもあります。お出かけをする前に、参加したいイベントが開催されているかなどを公式ホームページで再度確認をしてください。

そして、観戦に行くときにはマスクや除菌グッズなどを用意して行きましょう。

沿道で応援することも楽しみのひとつですが、自宅で愛犬と応援することもひとつの手段です。無理はせず明日の健康のために、ご自身のからだを守る選択をしていただきたいと思います。

東京マラソン2020公式ホームページ

東京マラソンを愛犬と楽しんだ方々

優しい応援

あたたかく見守る表情がとても印象的です。こんなかわいい表情で応援されたら嬉しくなりますね。

頑張っている姿を見守っています

みんな頑張っていますか?と見守るような表情がとてもかわいい投稿です。隅田川側で犬同伴可能なカフェを経営されているそうです。立ち寄ってみたくなりますね。

雨でも応援しています

ランナーを雨の中、一生懸命に見守る投稿です。ランナーが近くに見え、比較的人が少ない場所で撮影されています。応援をする場所の参考になる投稿です。

東京マラソンに参加したパパと

https://www.instagram.com/p/BfnfSMTBkPS/?utm_source=ig_web_copy_link

東京マラソンに参加され、完走されたパパと一緒に記念撮影をしている投稿です。

応援用のコスプレもとてもかわいらしく、東京マラソンをご家族で楽しんでいらっしゃる素敵な投稿です。

最後に

注意点でも書かせていただいたように、今新型コロナウィルスの感染がとても深刻です。楽しく愛犬と観戦をするためにマスクの着用や咳のエチケットなど、日常的な感染予防をしっかりとしましょう。

そして少しでも体調がすぐれないなら、無理をして出かけずに自宅で応援をしましょう。適切な判断をすることがとても大切だと思います。

愛犬と楽しい時間を過ごすためにも、東京マラソン2020をベストな観戦方法で楽しんでいただけたらと思います。