公開日
2020/05/14

犬の涙やけの原因とは?自宅でできるケアや予防法

愛犬が涙を多くだしたり目やにがたまっていたりという症状はありませんか?いわゆる「涙やけ」と呼ばれるものはなぜ起こるのか、そして自宅でできるケアや予防法についてご紹介します。

涙やけとは

涙やけは、トイプードルやマルチーズといった小型犬によくみられる症状です。
涙が内眼角にあふれ出ることが原因で、『流涙症』というものです。
目の周りの毛や皮膚が茶色に染まり、特に白い毛色や淡い色のワンちゃんは目立ってしまうもの。
しかし、ただ見た目だけの問題ではなく、涙やけはひどい場合は目の周りの皮膚炎を引き起こすこともあります。

涙やけの原因

涙やけは、主に生まれつきのものと、外部からの刺激によって涙があふれることで起こるものとあります。

涙腺でつくられた涙は、眼の汚れを落としたり、結膜や角膜を潤した後、目頭にある涙点に吸収され、涙小管・鼻涙管(鼻)を通って排泄されます。

その通り道が詰まっていたり、涙器の位置関係に問題があったりすると、涙やけが起こるのです。

涙やけの対処法

一般的に涙やけの対処法は、抗生物質などの点眼薬が有効的です。

また、フードに含まれる添加物や色素などの代謝産物が原因で、詰まりやすく、変色しやすい涙を作るともいわれています。
添加物の少ない原料のフードに変えたことで、涙やけが改善することもあるそうです。
また、手作り食に変えたら涙やけが減ったという声も多くあります。

サプリメントで目の健康をサポート

フードを愛犬の体質に合うものに変えたり、手作り食に変えたりするほか、すぐにおこなえる対処法の1つにサプリメントがあります。

目の健康維持によい成分が配合されているサプリメントを継続的に摂取することで、涙やけの改善にも効果を発揮します。

DOGPADがプロデュースするライフスタイルブランドDOGPAD and LIFEの犬サプリメント 目の健康維持に(ミックスベリー味)は、普段の食事では摂取することが難しいとされる目の健康維持成分(アスタキサンチン1mg、ルテイン1.6mg、ビタミンE10mg、ウコン抽出物7.1mg、6種のベリーエキス)を配合しています。

特に、『ウコン抽出物』は、ウコン抽出物の中に入っているクルクミンに抗酸化作用があり目の健康維持が期待できます。また、肝臓のサポートも期待できるため、涙の多いワンちゃんなどにもおすすめの原料です。

初めての方が試しやすいサイズもありますよ!

最後に

涙やけ自体は目の周りの毛の変色で、命に関わる病気にすぐにつながるものとはいえないでしょう。しかし、涙があふれてうまく見えない、見えにくい状態というのは愛犬にとってストレスがかかるものです。

愛犬が涙やけを起こしやすいときは、かかりつけの獣医師に相談することをおすすめします。そして、自宅でできるケアを取り入れていきましょう。