公開日
2020/07/29
更新日
2020/10/14

2020夏の土用の丑の日は二回!「うなぎ」を楽しむワンちゃんご紹介

2020年の夏の土用の丑の日は「7月21日」と「8月2日(二の丑)」と二回あります!今回は、ワンちゃんはうなぎを食べられるのかや、さまざまな『うなぎ』を楽しむワンちゃんをご紹介します。

犬はうなぎを食べても大丈夫?

土用の丑の日は、うなぎを食べたくなるものです。愛犬にもうなぎを食べさせたい、という方もいらっしゃるでしょう。基本的に、犬はうなぎを食べても大丈夫です。

うなぎは「ビタミン」「ミネラル」「カルシウム」などの栄養素が豊富で、犬にとっても夏を乗り切るのに嬉しい食材といえます。

うなぎを食べさせるときの注意点

ただし、うなぎを食べさせるときにはいくつか注意点もあります。

まず、うなぎの血液には「イクチオヘモトキシン」というたんぱく質の毒が含まれています。そのため、蒲焼や白焼きなど加熱したうなぎを与えるようにしましょう。

また、スーパーなどで購入した蒲焼きにしたうなぎには、甘辛いタレが付いていることが多いと思います。

少量であれば問題ありませんが、血圧が高かったり、心臓や腎臓に持病があったりするワンちゃんには、表面を水で洗うかさっと湯がいて塩分と糖分を除きましょう。

タレがついていない、素焼きしてある白焼きもおすすめです。

うなぎを美味しくいただくワンちゃん

今年の土用の丑の日に初めてのうなぎを食べたというしふぉんちゃん♪
くるくると回って、うなぎを食べられる喜びを体全体で表現しています。

ちょうだいちょうだい♪とおねだりポーズをして、うなぎをゲット!
こんなに可愛いおねだりをされては、あげずにはいられませんね。

「国産 うなぎ」を使用した、日本料理店料理長の手作りお弁当だそうです。野菜もふんだんに使われた、健康によいうなぎのお弁当。特別感がありますね。

うなぎの缶詰で土用の丑を楽しもう

ワンちゃん用のうなぎの缶詰で、土用の丑の日を楽しむ方も。
こちらのチョコくんも、缶詰のおいしそうな香りに大興奮のようすです!!

土用丑の日くらいから、コロ助くん、しじみちゃん、花道くんの3匹の柴犬ちゃんに与えているんだとか。食いつき抜群で、フードのトッピングにもおすすめなようですよ。

うなぎの骨のおやつもいかが?

こちらは、うなぎの骨のおやつを食べている子の動画です♪
カリカリコリコリ、とってもおいしそうな音がきこえますよ。おやつなら手軽に、いつでもうなぎを味わえますね。

番外編:おもちゃのうなぎといつも一緒♪

大胆にうなぎをくわえる万次郎ちゃん。こちらは、うなぎのぬいぐるみです!
新しいおもちゃに大満足のようす♪

こちらはタネちゃん♪タネちゃんも、がぶっとうなぎをくわえています。
うなぎさんも、こんなに遊んでもらえたらきっと嬉しいでしょう(^^)

最後に

2020年は2回、土用の丑の日を楽しむことができます。土用の丑の日だけでなく、栄養豊富なうなぎは定期的に取り入れてもよいかもしれません。

愛犬の体重に合わせ、適量を上手に与えてみてください。
暑さが厳しくなる夏、ワンちゃんも人も、うなぎの栄養で元気に乗り切っていきましょう!!

所要時間
難易度

材料(体重5kgのワンちゃんの分量)

作り方

含まれる成分