公開日
2016/11/16
更新日
2021/12/12

【犬の手作りごはん】さつまいもの豆乳お団子

コレステロール値が高いワンちゃん、おなかの調子を整えたいワンちゃんや胃腸が弱くて少食なワンちゃんにオススメ✨
さつまいもに含まれるヤラピンは、胃腸の粘膜を保護してくれます。シニア犬に差し掛かった仔には積極的にあげたいですね(^^)

所要時間30分 難易度★★☆☆☆

コレステロール値が高いワンちゃん、おなかの調子を整えたいワンちゃんや胃腸が弱くて少食なワンちゃんにオススメ✨

さつまいもに含まれるヤラピンは、胃腸の粘膜を保護してくれます。シニア犬に差し掛かった仔には積極的にあげたいですね(^^)

材料(体重5kgのワンちゃんの分量)

さつまいも:100g

豆乳:大さじ1

米粉:小さじ1

★醤油(人間用):適量

作り方

1:潰しやすいように小さめにカットしたさつまいもを茹でる。

2:茹でて準備したさつまいもと豆乳をビニール袋に入れ、なじませながらしっかりつぶす。

3:2に米粉を入れ、さらに練り合わせる。

4:2等分に分けて、ハンバーグ状に丸め成型する。

5:蒸し気に入れて、8分ほど蒸す。蒸しがったら、粗熱が取れるまで少し落ち着かせたら完成。

人間用は、醤油などを付けて食べてください♪

含まれる成分

ヤラピン(さつまいも):胃粘膜の保護

ビタミンC・E(さつまいも):老化防止

ビタミンB6(さつまいも):元気になるサポート

サポニン(豆乳):がん予防・肥満改善

レシチン(豆乳):老化防止・血行促進

イソフラボン(豆乳):がん予防・血流改善

たんぱく質(米粉):筋肉の形成や、内臓の形成

糖質(米粉):活動エネルギーになる

食物繊維(米粉):腸内環境を整える

ワンポイントアドバイス

さつまいもに含まれるヤラピンは、胃腸の粘膜を保護してくれます。シニア犬に差し掛かったワンちゃんには積極的にあげたいですね(^^)

注意点

さつまいもの食物繊維でおなかが緩くなってしまうワンちゃんもいます。加減してあげてください。

所要時間
30分
難易度
★★☆☆☆

コレステロール値が高いワンちゃん、おなかの調子を整えたいワンちゃんや胃腸が弱くて少食なワンちゃんにオススメ✨

さつまいもに含まれるヤラピンは、胃腸の粘膜を保護してくれます。シニア犬に差し掛かった仔には積極的にあげたいですね(^^)

材料(体重5kgのワンちゃんの分量)

作り方

含まれる成分

ワンポイントアドバイス

さつまいもに含まれるヤラピンは、胃腸の粘膜を保護してくれます。シニア犬に差し掛かったワンちゃんには積極的にあげたいですね(^^)

注意点

さつまいもの食物繊維でおなかが緩くなってしまうワンちゃんもいます。加減してあげてください。