地下鉄エレベーター大図鑑【半蔵門線編】

カートを使ってどこかへお出かけとなると、歩いて行ける範囲か車を使用する方が多いかもしれません。
地下鉄などの公共機関を利用する際、ベビーカー同様にペットカートやバギーでも地下鉄に乗車することは可能です。(各鉄道会社で規定のサイズがありますのでご注意ください。)
そこで、今回はペットカートやバギー、ベビーカーでも楽に移動することができるように、地下鉄「半蔵門線」の駅ごとにあるエレベーターの場所について紹介します。

渋谷駅

ホーム⇔副都心線連絡通路・宮益坂東改札・宮益坂中央改札・渋谷ヒカリエ1改札

ホームの押上寄りにあるエレベーターからは、B4Fの副都心線連絡通路、B2Fの宮益坂東改札と宮益坂中央改札、B3Fの渋谷ヒカリエ1改札に行くことができます。

ホーム⇔道玄坂改札

ホームの中央林間寄りにあるエレベーターからは、道玄坂改札に行くことができます。

渋谷ヒカリエ 1改札⇔地上(15番)

改札を出て左手へ進んだ正面に、地上へ出られるエレベーターがあります。
15番出入口に出ることができます。

宮益坂東改札⇔地上(13a番)

改札を出て左折しエスカレーター前を更に左折するとエレベーターがあり、B3Fに一度降りてエレベーターを乗り継ぐと地上へ出ることができます。
13a番出入口に出ることができます。

表参道駅

ホーム⇔青山学院・青山通り方面改札

ホーム中央付近には乗車位置6番あたりに位置する、青山学院・青山通り方面改札まで行くことのできるエレベーターがあります。

青山学院・青山通り方面改札⇔地上(B3)

改札を出て左折し、真っすぐ進んだ後に階段前を左折すると地上へ出られるエレベーターがあります。
B3番出入口に出ることができます。

青山一丁目駅

ホーム⇔北青山方面改札

ホームには渋谷寄りの乗車位置7番あたりに位置する、北青山方面改札まで上がることのできるエレベーターが設置されています。

北青山方面改札⇔地上(2番)

改札を出て右折し、真っすぐに進むと地上に上がれるエレベーターがあります。
2番出入口に出ることができます。

永田町駅

ホーム⇔銀座線・丸ノ内線連絡階

ホームには渋谷寄りの乗車位置10番あたりに位置する、銀座線・丸ノ内線連絡階まで上がることのできるエレベーターが設置されています。

平河町方面改札⇔地上(都道府県会館)

改札を出て案内に従い進むと、地上へ出られるエレベーターがあります。
都道府県会館方面へ出ることができます。

半蔵門駅

ホーム⇔中央改札

ホーム中央付近にある乗車位置4番あたりに位置する、中央改札まで上がることのできるエレベーターがあります。
中央改札はエレベーター専用口になります。

中央改札⇔地上(エレベーター専用口)

改札を出て渋谷方面へ真っすぐ進み、切符売り場のあたりを右折すると地上へ出られるエレベーターがあります。
エレベーター専用口に出ることができます。

番町方面改札⇔地上(5番)

改札を出て真っすぐ進み、正面の階段前を左折すると地上へ出られるエレベーターがあります。
5番出入口に出ることができます。

半蔵門方面改札⇔地上(6番)

改札を出た正面に、地上へ出られるエレベーターがあります。
6番出入口に出ることができます。

九段下駅

ホーム⇔神田神保町方面改札

ホームには押上寄りの乗車位置2番あたりに位置する、神田神保町方面改札まで上がることのできるエレベーターが設置されています。

神田神保町方面改札⇔地上(エレベーター専用口)

改札を出た正面に、地上へ出られるエレベーターがあります。
エレベーター専用口に出ることができます。

神保町駅

ホーム⇔専修大学方面改札

ホーム中央付近にあり乗車位置5番あたりに位置する、専修大学方面改札まで上がることのできるエレベーターがあります。

大手町駅

ホーム⇔千代田線乗換通路

ホームには渋谷寄りの乗車位置10番あたりに位置する、千代田線乗換通路まで上がることのできるエレベーターが設置されています。

千代田線乗換通路⇔皇居方面改札

エレベーターを乗り継ぐと、皇居方面改札まで上がることができます。

サンケイ前交差点方面改札⇔地上(E1)

改札を出た正面に、地上へ出られるエレベーターがあります。
E1番出入口、東京サンケイビル方面で出ることができます。
利用時間は7:00~22:30までとなっています。

三越前駅

ホーム⇔日本橋方面改札

ホームには押上寄りの乗車位置1番あたりに位置する、日本橋方面改札まで上がることのできるエレベーターが設置されています。

日本橋方面改札⇔地上(B4)

改札を出て右折し、エスカレーターの手前を左折した正面に地上に上がれるエレベーターがあります。
B4番出入口に出ることができます。

水天宮前駅

ホーム⇔シティエアターミナル方面改札

ホームには押上寄りの乗車位置1番あたりに位置する、シティエアターミナル方面改札まで上がることのできるエレベーターが設置されています。

シティエアターミナル方面改札⇔地上(4番)

改札を出て真っすぐ進み、突き当りを左折すると地上へ出られるエレベーターがあります。
4番出入口に出ることができます。

清澄白河駅

ホーム⇔清澄通り方面改札

ホームには渋谷寄りの乗車位置8番あたりに位置する、地下1階にある清澄通り方面改札まで上がることのできるエレベーターが設置されています。

地下1階⇔地上(A3)

地下1階の清澄通り方面改札を出て左折し、エスカレーター前を左折した正面に地上へ出られるエレベーターがあります。
A3番出入口に出ることができます。

住吉駅

ホーム⇔猿江方面改札

ホーム中央付近にある乗車位置6番あたりに位置する、猿江方面改札に上がることのできるエレベーターが設置されています。

猿江方面改札⇔地上(B1)

改札を出て左折し、道なりに進んで行くと地上へ出られるエレベーターがあります。
B1番出入口に出ることができます。

猿江方面改札⇔地上(B2)

改札を出て右折し、エスカレーターの裏手に地上へ出られるエレベーターがあります。
B2番出入口に出ることができます。

錦糸町駅

ホーム⇔改札

ホームには押上寄りの乗車位置4番あたりに位置する、改札まで上がることのできるエレベーターが設置されています。

改札⇔地上(1番)

改札出て左折し、真っすぐに進んで突き当りを右折すると地上へ出られるエレベーターがあります。
1番出入口に出ることができます。

改札⇔地上(4番)

改札を出て右折し、真っすぐに進んで突き当りを右折、更に突き当りを左折すると地上へ出られるエレベーターがあります。
4番出入口に出ることができます。

改札⇔地上(5番)

改札を出て右折し、真っすぐに進んで突き当りを右折、更に突き当りを右折すると地上へ出られるエレベーターがあります。
5番出入口に出ることができます。

押上(スカイツリー前)駅

ホーム⇔押上方面改札

ホームには押上寄りの乗車位置4番あたりに位置する、押上方面改札まで上がることのできるエレベーターが設置されています。

押上方面改札⇔地上(B3)

改札を出て正面に、地上へ出られるエレベーターがあります。
B3番出入口に出ることができます。

押上方面改札⇔地上(A1)

改札を出て道なりに真っすぐ進んだ先に、地上へ出られるエレベーターがあります。
A1番出入口に出ることができます。

最後に

持ち込みサイズについて

地下鉄「半蔵門線」について、各駅に設置されているエレベーターの場所について紹介してきました。
ペットカートやバギーを地下鉄内に持ち込む際には、必ずフタが出来るタイプの物を利用するようにして、犬の全体が隠れるようにするのが地下鉄乗車の際のルールになります。
ペットカートやバギーの大きさに関しては、長さ70㎝で縦横高さの合計が90㎝程度まで、重さはペットが入った状態で10㎏以内と規定されているそうです。
現在、販売されているペットカートは地下鉄の持込み規定サイズを超えています。
ただし、キャリー部分とカート部分が分離できるタイプのものに限っては持込み可ですので、キャリーの部分のみを分離し、カート部分を折りたたんで乗車ができます。
ベビーカーに関しては特に規定はありません。
乗車する前に、必ずお手持ちのペットカートやバギーが持込み可能か確認するようにしてください。