愛犬とキャンプに行こう!コテージのあるキャンプ場【東日本編】

犬と一緒にキャンプをしたいけれど、テントを張るなどの準備が大変!こんな方は、キャンプ場にあるペットOKのコテージを利用するのがおすすめです。今回は、犬OKのコテージのあるキャンプ場をご紹介します。ルールを守れば手ぶらでコテージやバンガロー内も犬同伴OK!キャンプを楽しみましょう!

青森県:鰺ヶ沢キャンピングパーク

鰺ヶ沢キャンピングパークは、岩木山麓の長平高原の鰺ヶ沢にあるキャンプ場で、ログハウス15棟、バンガロー40棟その他にもオートキャンプ場などがある大きな施設です。必ず予約をすることが条件で、ペットをログハウスやバンガローに同伴することができます。

鯵ヶ沢キャンピングパーク長平青少年旅行村

【ペット可の範囲】ログハウス、バンガロー利用可能(要予約)
【住所】〒038-2712 青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字長平町甲音羽山65
【料金】
ログハウス:4名の場合 12,000円〜
バンガロー;5名まで 1棟5,000円〜
ペット同伴利用の場合は、1頭につき1,200円の宿泊料がかかります。

【TEL】0173-72-1571
【営業時間】5/1〜10/31の営業(ログハウスは通年営業)
ドッグランは8:00〜17:00 サニタリー棟は24時間オープン
※夜間22:00〜翌朝6:30まではゲートが閉門します。

【ホームページURL】
http://ajicamp.web.fc2.com/
https://www.aptinet.jp/Detail_display_00001034.html

秋田県:妖精の森 コテージラウル

コテージラウルは、秋田県森吉山麓にある犬連れ歓迎のペット可宿泊施設です。無料で使用できるドッグランも併設されているので、犬連れの利用者に優しい!リードとケージ持参が必須です。

妖精の森コテージラウル

【ペット可の範囲】コテージ内同伴可能(要予約)
【住所】〒018-4511 秋田県北秋田市森吉森吉高原
【料金】オフシーズン4名まで1棟13,200円〜/ペット料金なし

【TEL】0186-76-2107
【営業期間】4月中旬〜11月下旬(降雪状況で変動あり)
【ホームページURL】https://cottage-laulu.jp/

岩手県:種山高原 星座の森

岩手県の奥州市にある種山高原は、宮沢賢治が愛したといわれている場所です。キャンプ場の中にはペットと一緒に泊まれるコテージ2棟があります。夜、天候に恵まれれば素晴らしい星空が広がり、満天の星を見れるかも。

種山高原星座の森

【ペット可の範囲】コテージ内同伴可能(要予約)
【住所】〒023-1551 岩手県奥州市江刺米里大畑66−21
【料金】
指定の平日限定で1棟5,000円、1名毎に1,000円
通常料金1棟9.000円、1名毎に1,000円

【TEL】0197-38-2366
【営業期間】4月下旬〜11月中旬(要確認)/予約受付時間は8:30〜17:00まで【ホームページURL】https://www.esashi-iwate.gr.jp/seiza/

山形県:わくわくファーム前森高原

わくわくファーム前森高原は、乗馬体験や引き馬体験など、動物とたくさん触れ合うことができる施設です。コテージとキャビンは各1日1組限定で、ペット同伴OKで利用が利用できます。ドッグランも併設されているので、ワンちゃんもたくさん走って遊べます。

わくわくファーム前森高原

【ペット可の範囲】指定のコテージとキャビンは同伴可能(要予約)
【住所】〒999-6101 山形県最上郡最上町大字向町2135
【料金】
・コテージ12,300円〜20,670円
・キャビン10,200円〜14,400円
別途、犬1頭につき1日2,060円

【TEL】0120-443-522
【営業時間】火曜日定休、4月下旬〜11月まで(冬季は休業)/電話受付時間は10:00〜17:00
【ホームページURL】http://maemori.jp/

宮城県:南三陸町 神割崎キャンプ場

南三陸町にある神割崎キャンプ場は、リアス式海岸の高台から美しい朝焼けが見られる場所としてキャンパー達に人気のキャンプ場です。ペット連れの場合は、必ずリードでつなぐこと、子供が犬を散歩させないことが利用条件で、ログキャビンへの同伴も可能です。

機材や食材がセットになったオプションのBBQセットを利用すれば、車にキャンプ道具を詰め込まずに手ぶらでBBQが楽しめます。

南三陸町 神割崎キャンプ場

【ペット可の範囲】ログキャビンへの同伴可能(要予約)
【住所】〒986-0781 宮城県本吉郡南三陸町戸倉字寺浜81-23
【料金】ログキャビン1棟5,000円、入村料小学生以上1人600円

【TEL】0226-46-9221
【営業時間】電話受付時間は9:00〜18:00(火曜日定休)
【ホームページURL】https://www.m-kankou.jp/kamiwari-camp/

福島県:エンゼルフォレスト那須白河(旧レジーナの森)

エンゼルフォレスト那須白河は、愛犬と一緒に楽しめる施設が充実した、国内屈指の複合リゾート施設です。プライベートドッグラン付きのコテージやヴィラ、ログハウス、貸別荘、グランピング 、キャンプサイトと宿泊手段が選べるだけでなく、犬同伴可能のレストラン、ドッグラン、カヌー、水遊び、ワンちゃん用のスパとなんでも揃っているので、手ぶらでリゾート気分を楽しむことができます。

森と湖のドッグリゾート&スパ エンゼルフォレスト那須白河

【ペット可の範囲】コテージを含め施設内同伴可能(要予約)
【住所】〒962-0692 福島県岩瀬郡天栄村羽鳥湖高原
【料金】
1名7,800円〜各種プランが多数あり
50cm以上の大型犬は1頭2,000円(税別)

【予約専用TEL】0248-85-2552
【営業時間】予約受付時間は9:00〜18:00
【ホームページURL】http://www.ang-f-ns.com/

新潟県:長岡市おぐに森林公園 バンガロー

おぐに森林公園のキャンプサイトの中にあるバンガローは、ペットも宿泊することができます。併設されている日帰り入浴施設養楽館の無料券が人数分ついているプランなので温泉も楽しめますが、寝具やマット類はレンタルか寝袋などの持参が必要です。施設内にはプチドッグランが併設されています。

長岡市おぐに森林公園

【ペット可の範囲】バンガロー内ペット同伴可能
【住所】〒949-5332 新潟県長岡市小国町上岩田208
【料金】4名までバンガロー1棟5,000円

【TEL】0258-95-3161
【定休日】水曜日
【ホームページURL】https://www.ogurin-park.com/

長野県:南信州ふるさと村自然園 せいなの森キャンプ場

星が日本で一番美しく見えるという長野県阿智村にある、南信州ふるさと村自然園 せいなの森キャンプ場は、ペット可能のコテージが3棟あります。食材セットプランをオプションをつければ、手ぶらで宿泊することができます。

南信州ふるさと村自然園 せいなの森キャンプ場

【ペット可の範囲】ペットの同伴OK(要予約)
【住所】〒395-0401 長野県下伊那郡阿智村清内路2991
【料金】
コテージ:1棟12,000円〜(シーズンによって変動あり)4、5、10、11月は別途暖房費1,000円、ゴミ協力金1人200円

【TEL】0265-46-2525
【営業時間】8:00〜18:00
【ホームページURL】http://romperdog.com/

山梨県:PICA Fujiyama

PICA Fujiyamaは、2018年夏にオープンしたばかりのまだ新しい施設です。富士山の麓でアウトドアを楽しめるリゾートとして、犬も一緒にコテージで宿泊することができます。(室内ではケージを使用)

PICA Fujiyama

【ペット可の範囲】トレーラーコテージ同伴可能(要予約)
【住所】〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6662-10
【料金】1泊1棟19,700円〜

【TEL】0555-28-6303(予約はオンラインから)
【営業時間】22:00以降は車の入場制限あり
【ホームページURL】https://www.pica-resort.jp/fujiyama/

栃木県:コテージわん’S

那須高原でペットと気軽に泊まれるコテージわん’Sでは、マナーを守ればペットの制約なく自由にお部屋に出入りできます。ドッグランやドッグプールも併設されていて、お部屋の中で遊んでもOK!ペット料金もかからない犬連れにはありがたい施設です。

コテージわん’S

【ペット可の範囲】コテージ内同伴可能(要予約)
【住所】〒329-3215 栃木県那須郡那須町大字寺子乙2006-24
【料金】
1泊2食付き大人10,000円〜、ペットは種類や頭数に関わらず無料

【TEL】0287-72-6882
【営業時間】電話受付は7:00〜21:30
【ホームページURL】http://nasunogahara.co.jp/wans/index.html

群馬県:北軽井沢SWEET GRASS

北軽井沢で有名なキャンプ場スウィートグラスでは、コテージとキャビンで犬と宿泊することができます。ドッグランやペット用シャワーも併設されているので、遊んで体が汚れても安心です。「with ドッグ」と名前のつく施設では、ノーリード、ケージなしで自由に過ごすことができます。冬季も犬と一緒にキャンプ場を利用できるところが特徴で、薪ストーブも体験できます。

北軽井沢スウィートグラス

【ペット可の範囲】同意書提出の上「ドッグ」とついた施設で1施設2頭までペット同伴可能(要予約)
【住所】〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
【料金】
<グリーンシーズン>
キャビン:定員4名まで1棟7,000円〜
コテージ:定員6名まで1棟22,000円〜

<ウインターシーズン>
キャビン:定員4名まで1棟10,500円〜
コテージ:定員6名まで1棟27,000円〜

ペット料金:大きさに合わせて600円〜1,200円の入場料がかかります

【TEL】0279-84-2512
【営業時間】8:00〜22:00
【ホームページURL】
https://sweetgrass.jp/
https://sweetgrass.jp/guidance/dog/

埼玉県:スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場

スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場は、施設内に天然温泉を利用した犬用温泉施設やドッグラン、7,000坪の天然芝が広がっており、犬連れに優しい設備が整っています。小型犬に限りバンガローにペット同伴で宿泊できます。

スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場

【ペット可の範囲】バンガロー内同伴可能(要予約)
【住所】〒368-0061 埼玉県秩父市小柱326-2
【料金】
1棟19,500円〜
小型犬1頭につき2,100円(ドッグラン1日無料券付き)

【TEL】0494-62-3399
【営業時間】電話受付は9:00〜17:00
【ホームページURL】http://www.sg-chichibu.co.jp/

千葉県:THE FARM AGRIZM PARK CHIBA KATORI

自然に囲まれて贅沢なキャンプができる人気のキャンプ場THE FARMは、農園リゾートとして、メディアでも多く取り上げられています。キャンプの贅沢な時間を愛犬と過ごせるこの施設では、10kg未満の小型犬のみ2頭までコテージ内の同伴が可能です。温泉やカフェも併設されていることと、インスタ映えするおしゃれなBBQセットをオプションで選ぶと、手ぶらで豪華なキャンプを楽しめます。

農園リゾート ザファーム

【ペット可の範囲】コテージ内同伴可能(要予約)、事前に必ず規約を確認すること
【住所】〒287-0103千葉県香取市西田部1309-29
【料金】
素泊まり1人8,000円〜
別途ペット棟利用料金3,240円、2頭目は1,080円

【TEL】0478-79-0666
【営業時間】9:00~20:00
【ホームページURL】https://www.thefarm.jp/

神奈川県:ウェルキャンプ西丹沢

ウェルキャンプ西丹沢は、丹沢湖から北に上がったところにあるキャンプ場です。キャビン、コテージ、ログハウスはペットも同伴で利用できます。広いドッグランが併設されており、宿泊客は無料で利用できるので、ワンちゃんが自由に走って遊べます。リゾートキャンプより自然に近いキャンプを楽しみたい方におすすめです。

ウェルキャンプ西丹沢

【ペット可の範囲】コテージ内同伴可能(要予約)
【住所】〒258-0201 神奈川県足柄上郡山北町中川868
【料金】
キャビン:定員5名1棟7,300円〜
コテージ:定員4名1棟9.300円〜
ログハウス:定員6名1棟25,000円〜
別途ペット1頭につき1,080円かかります

【TEL】0465-20-3191
【営業時間】予約受付は9:00〜17:30
【ホームページURL】https://well-camp.com/

最後に

今回は、東日本でおすすめのコテージのあるキャンプ場をご紹介しました。最近はリゾート施設に近いキャンプ場や手ぶらで楽しめる施設が多いですが、キャンプの楽しみ方は人それぞれ、自由です。

お食事も、お湯を沸かしてカップラーメンを食べても、オプションでココでしか食べられない豪華なメニューを選択しても、食材を持参してBBQをしてもなんでもOK!

コテージやバンガローに犬が入れる、犬連れに優しいキャンプ場、是非チェックしてみてください。