公開日
2020/10/16

喧嘩?遊び?このしぐさは何を伝えている?犬たちの会話を聞いてみよう!

遊んでいるの?喧嘩をしているの?犬たちが遊んでいるとき、どうしたらいいか疑問に感じることがあります。今回はInstagramの動画をもとに、犬たちがどのようなやり取りをしているかを解説します!

この遊びは止めるべき?

ドッグランなどで愛犬たちが遊んでいるとき、これは止めた方がいいのかな?と思う犬同士のコミュニケーションがあります。

Instagramに投稿されていたシンバくんとパインちゃんのコミュニケーションを見てみましょう!

皆さんはこの2頭のコミュニケーションを見てどう感じますか?

【ワンちゃんの紹介】

シンバくん:スムースコート ブラックホワイト

パインちゃん:ロングコート レッド

シンバくんとパインちゃんは一緒に暮らしています

止めた方がいいと感じますか?危ない遊びだと感じますか?

2頭が見せているしぐさを読み取って、2頭がどのような会話をしているか、見ていきましょう!

しぐさを見て犬の会話を読み取ろう!

Instagramの動画を見ながら、シンバくんとパインちゃんの会話を見ていただけたらと思います

動画から見る2頭のやり取り

シンバくん:遊ぼう!

パインちゃん:いいよ!遊ぼう

2頭:2人で遊ぶと、気兼ねなく思いっきり遊べるから楽しい!

シンバくん:はしゃぐのってとっても楽しい!

パインちゃん:そうだね!

シンバくん:ボクの方が強いんだぞ!

パインちゃん:パインくん!ちょっとヒートアップしすぎているよ!

シンバくん:パインちゃんを捕まえたぞ!

パインちゃん:シンバくん!少し落ち着きませんか?

シンバくん:楽しいよー!

パインちゃん:シンバくん!はしゃぎすぎているよ!落ち着いて

動画を見て、シンバくんとパインちゃんがどのようなやり取りをしているか、言葉にするならこのような感じです。

どちらかというと、遊びのルールを教えているのはパインちゃんの方なのかな?と感じます。楽しくて仕方ないシンバくんが、ヒートアップをするたびに、その気持ちをコントロールしようとしているしぐさが見られます。

遊び?遊びではない?見分けるポイント

この動画を遊びと判断した理由

2頭が遊んでいる動画を見て、「遊び」と判断をしたひとつの理由は、お互いが歯を見せて噛みついていないからです。

犬たちは人間の手の代わりに口を使います。歯を見せて唸りながら噛み合っていたら、すぐに遊びを中止させるべきですが、この2頭の場合は、単純に楽しく遊んでいると考えられます。

ただ、動画の最後に一瞬、パインちゃんが歯を見せています。

これは、「ちょっとやりすぎているから落ち着いて!」と相手をしたためるしぐさと考えていいでしょう。

そこまで2頭は一切歯を見せていません。

そのため「楽しく遊んでいる」と考えられます。

遊びをやめさせた方がいいケース

楽しく遊んでいても、途中から風向きが悪い方向へ変わることもあります。

どちらかの犬が一方的に追いかけられたり、おなかを見せているのに、激しい遊びをやめなかったりする場合は、いちど犬たちを離した方がいいでしょう。

また、飼い主さんの足の間に入ってきたり、飼い主さんの後ろへ隠れたりした場合も、すぐに遊びは中止しましょう。

怖がっている犬をそのまま放置すると、よくない事故につながることや、愛犬が「犬嫌いな犬」になることがあるからです。

最後に

今回はざっくりと動画を見て、犬のしぐさの解説いたしました。犬たちは言葉を使いませんが、犬同士でたくさんの会話をしています。

ぜひ犬たちをよく観察して、犬たちの声に耳を傾けてみてください。

DOGPADでは、みなさまの愛犬のかわいらしいお写真をお待ちしております。

InstagramやTwitterで、『#dogpad』『#ドッグパッド』をつけて投稿してください!リポストや、記事でご紹介いたします。かわいいワンちゃん、おもしろいワンちゃんなど、ステキな投稿をお待ちしております!

DOGPAD公式Instagramはこちら 
DOGPAD公式Twitterはこちら