私たちは「抱っこで絆を結ぶ」ドッグスリングを作っています!【erva連載vol.1】

飼い方

愛犬家の皆さまこんにちは!ドッグスリング専門ブランド「erva(エルバ)」の代表、黄瀬と申します。

この度、ドッグパッドさまにて連載させていただくことになりました。どうぞよろしくお願いします。第1回目のこちらの記事では「ドッグスリングって何?」という疑問にお答えするとともに、私たちervaについて「どんな人たちが作っているの?」「ervaのドッグスリングの特徴は?」といった自己紹介的な内容からお話させていただきます。

実は現在キャンピングカーで旅しています!

実は現在キャンピングカーで旅しています!私たちは「抱っこで絆を結ぶ」ドッグスリングを作っています!【erva連載vol.1】

私は現在、夫&愛犬とキャンピングカーで旅をしながらervaを運営しています。「ノマド」と呼ばれる状態ですね。この旅を「Hit the Road」(さぁ、旅に出ようぜ!というイメージのスラング英語)と名付け、日本各地を日々冒険しています。

ervaのドッグスリングの販売は公式ネットショップがメインです。イベントに出店したり限られた店舗にて販売もしていますが、実際に愛犬家の皆さま&愛犬たちと実際にお会いすることがなかなか難しい状態でした。「試着してみないとサイズがわからない」というご不安もありますよね。

私は7年前くらいからずっと「旅をしながら生活したい!」という理想を胸に抱いていたんです。そのことと、ervaを運営していく中での「日本各地の愛犬家さんや愛犬たちの元へ、私たちから会いに行きたい!」という思いが合致して、キャンピングカーの旅をスタートさせました。 (住所不定とはいえ、ervaのドッグスリングは公式ネットショップからいつでもご購入いただけますし、お問い合わせにも随時対応しておりますのでご安心ください!)

雪国の寒さにボアタイプが大活躍

大阪府出身の私はこれまで、他の地方に赴く機会がほとんどありませんでした。なので、この旅で初めて訪れる場所に日々感激しています。

最近では長野県長野市の白馬村へ行き、見渡す限りのパノラマに広がる雪化粧の山々に「こんなスイスのような超絶景が日本にもあったんや!!」と大感激!

そして、寒さにもびっくり!!!

-5℃という厳しい寒さの中、冬限定のervaのドッグスリング「シンプルドッグスリング ボアタイプ」

https://www.erva-dog.com/shopdetail/000000000137/)が大活躍しました。

この冬限定のドッグスリングは、外側の吸湿発熱効果のあるボア生地でホカホカ&ムレにくく、内側の静電気防止効果のあるフリース生地によってバチバチしにくいことが特徴です。手前味噌で恐縮ですが、積雪地方の寒さの中でもほんまにあったかい!ということを実感できました。

神社参拝や人混みは抱っこがめちゃ安心!

神社参拝や人混みは抱っこがめちゃ安心!エルバ ドッグスリング ドッグパッド

この旅路では各地の神社にも愛犬と共によく足を運んでいます。最近では、長野県の諏訪神社・春宮近くの石仏に愛犬の健康を祈願したり、奈良県天理市にある日本最古の神宮・石上(いそかみ)神宮にて自然や命に思いを馳せたり。

愛犬と一緒に神社へ行くときは「抱っこ」するのが安心ですよね。有名な神社であったり初詣のシーズンだったりすると人混みもすごいですし、縁日が開かれていると愛犬の拾い食いも心配です。ドッグスリングで抱っこして訪れると、愛犬も愛犬家さんもおでかけがより快適になります。

ervaの旅「Hit the Road」は公式Instagramにて配信中です!

Instagram:@ervadog「erva(エルバ)」

「ドッグスリング」って何?

「ドッグスリング」って何? erva dogpad

そもそも「ドッグスリングって何?」と疑問をお持ちの方もおられるかと思います。

こちらではドッグスリングについて解説させていただきます。

ドッグスリングとは「犬用の抱っこ紐」

ドッグスリングとは、愛犬を快適に「抱っこ」するためのアイテムです。「ベビースリング」は人間の乳幼児にも用いられ、抱っこの姿勢に合わせていくつかの種類があります。その中で、幅広の布を体に斜めがけして、布のたわんだ部分で赤ちゃんを抱っこするタイプは新生児に用いられます。私たちervaが作っているドッグスリングは、この斜めがけタイプの愛犬用スリングです。

ドッグスリングを使うメリットは大きく3つ

ドッグスリングを使うメリットは使う愛犬家さんと愛犬によって様々でたくさんあるのですが、基本的なメリットは大きく3つあります。

まず1つ目のメリットは「愛犬家さんの両手が塞がらない」こと。愛犬を両腕で抱っこした状態では愛犬家さんの両手が塞がってしまいますが、ドッグスリングを使うと両手がフリーになる点が最大のメリットと言えます。

2つ目のメリットは「抱っこがめっちゃラクになる」こと。小さな愛犬であっても、抱っこし続けると腕が疲れてきます。愛犬の体重が重くなるほど持ち上げることも大変になりますよね。ドッグスリングを使うと愛犬の体重をスリング全体で支えるので、抱っこの負担を軽減することができるのです。

3つ目のメリットは「愛犬が安心しやすい」こと。普段抱っこ好きな愛犬であれば、他のキャリーを嫌がってしまってもドッグスリングなら愛犬が落ち着いていられるというケースも多くあります。

「抱っこ」は結構負担が大きい

愛犬を抱っこすると幸せな気持ちになりませんか?愛犬の体重を感じ、愛犬の体温があったかくて…。

しかし、愛犬を抱っこし続けるのは結構大変ですよね。

たとえば愛犬の通院時。「キャリーバッグを見ると逃げちゃう」という愛犬も少なくないですし、かと言って「抱っこ」で通院すると、長い待ち時間の間はずっと抱っこし続けなくてはならず、手が塞がっていてお会計の時も大変に。

そして、お散歩の途中で愛犬が歩きたくなくなってしまった時。抱っこで帰らなくてはいけないと愛犬家さんにとってはなかなかハードですよね。

お家の中でも、愛犬が「抱っこして〜♪」とおねだりしてきた時に、愛犬家さんが仕事や家事などで忙しいと抱っこしてあげられず、申し訳ない気持ちになってしまうこともありますよね。

そんな時、ドッグスリングがあると「抱っこ」が楽しい時間に!

日常的に愛犬を「抱っこ」したいシーンは多くあります。ドッグスリングは「おでかけの時に使うもの」というイメージが強いのですが、実は日常的に使えるアイテムなのです。

私がervaを立ち上げた理由

私がervaを立ち上げた理由 エルバ代表黄瀬さん ドッグパッドコラム

ervaは日本で唯一の「ドッグスリング専門」ブランドです。愛犬と暮らす方は多いとはいえ、なんでそんなニッチなものを作ってるん?!と疑問に思われるかもしれませんね。

私は以前、人間用赤ちゃんの抱っこ紐メーカー「キューズベリー」の4代目として経営をしていました。大人よりも皮膚が薄い赤ちゃんのために肌触りの良い素材や生地を選ぶこと、抱っこするお父さんお母さんの肩腰に負担とならない構造、お父さんお母さんが現在の抱っこ紐で何が使い辛いのか…そういったことを毎日考えながら抱っこ紐と向き合ってきました。

2009年、愛犬ノアとムア(通称ノンムー)と生活し始めました。ふたりとの出会いによって保護犬の現実を知り、深い悲しみと憤りを感じ…。私も保護犬活動がしたい!という思いから最初は保護団体を立ち上げることも考えましたが、抱っこ紐と向き合ってきた経験を活かして「寄付金に頼らず自走型の保護犬活動を行う」「まずは目の前の愛犬たちを幸せにする」ことなど違った視点からアプローチすると決め、2016年に「erva」を起業したのです。

ervaの思い

愛犬はどうしても、私たちより先に亡くなってしまいます。お別れの時に、心晴れやかに愛犬を見送れる方はどのくらいおられるでしょうか。私自身、愛犬ノアを失った時に、精一杯愛犬を想って暮らしてきましたが、どうしても後悔は残りました。

もっと一緒にいてあげていたら…

もっと愛犬と思い出を作れていたら…

このような愛犬家さんの後悔を、1つでもなくしたい。

皆さまと愛犬が共に過ごす素敵な時間を、1秒でも増やしてほしい。

私たちervaは、愛犬家さんと愛犬の絆の創造を「抱っこ」を通じてサポートしたいと思っています。

「erva」とは、ポルトガル語で「(タネ)」という意味です。ロゴマークのタンポポの綿毛のように、皆さまと愛犬の」抱っこ」の幸せが、今悲しい思いをしている保護犬たちの幸せへと繋がることを目指しています。

ervaのドッグスリングが重要視していること

ervaのドッグスリングが重要視していること ドッグスリングエルバ ドッグパッド

愛犬への安全性は最重要!

ervaは、いち愛犬家として、自分が本当に使いたいもの・便利だと思うものだけを商品化しています。

先ほど私が人間の赤ちゃん用抱っこ紐メーカーを経営していたとお伝えしましたが、赤ちゃん用抱っこ紐において万が一の事故も許されません。愛犬も大切な家族、大切な命ですので、これはドッグスリングでも同じことです。愛犬を抱っこ中にスリングがビリっと破れてしまったり、ドッグスリングによって愛犬の健康に悪影響が出てしまったりしては絶対にいけないのです。

①生地の強度テスト実証済み

ervaは「安全性」を最重要視してドッグスリングを作っています。製品の安全性を確認するために、第三者機関「一般財団法人ボーケン品質評価機構」にて専門家に試験を依頼しました。ervaのドッグスリングの中に12kgの砂袋を入れ、スリング本体を専用の機械で吊るし、さらに負荷をかけるという試験です。その試験によって、360kgの負荷(「メッシュスリング」は250kg)をかけても縫製・生地共に破れなかったという結果が出ています。

②強度とフィット感の両立

生地にもこだわりがあり、人間用赤ちゃんの抱っこ紐の生地にも採用されている生地、または、愛犬の体重に耐えられる生地を厳選し、自社でも開発しています。ただ強度があるだけでなく、付け心地の良さも両立しています。強度を高めるとゴワつきも強くなってしまうので、使う方と愛犬へのフィット感を考えている点もervaのドッグスリングの特徴です。

③獣医師にも安全を確認済み

愛犬の安全性も最重要です。ドッグスリングに入る愛犬に悪影響は出ないのか?と心配になりますよね。ervaのドッグスリングおよびervaが推奨する使い方が愛犬に負担とならないことを、奈良県にある「新庄動物病院」の今本院長にご確認いただいております。

愛犬だけでなく「使う人」の快適性も重要です

愛犬だけでなく「使う人」の快適性も重要です ドッグスリングエルバ ドッグパッド

人と愛犬の重心が近くなるほど「抱っこ」がラクに感じます。人の重心はおへそより少し下にありますので、ervaのドッグスリングは愛犬の抱き位置が高く「素手の抱っこに近い状態」になるように設計しています。

2週間試着サービス実施中!

ドッグスリングを安全で快適に使用するためには、愛犬と使う方に適したサイズを選ぶことが大変重要です。旅を始めて各地でイベント出店の機会が増えたとはいえ、ervaはネットショップでの販売が主体です。

ネットショップでは実際に手に取って生地感や機能性を確認できず、どのサイズを選べばよいかも不安ですよね。

そこで、ervaでは完全予約制の「ドッグスリング2週間試着サービス」をご提供しています!

1ヶ月に3組様限定という点が大変恐縮ではありますが、ぜひ愛犬と一緒にervaのドッグスリングをお試しいただき、サイズ感や使い心地をご実感いただければ幸いです。

▼試着サービス詳細はこちらのページより

https://www.erva-dog.com/blog/try-at-home/

ervaはデザインにもこだわっています

ervaはデザインにもこだわっています ドッグスリングエルバ ドッグパッド

ドッグスリングは愛犬と愛犬家さんが身に付けるものです。斜めがけをした際には使う方の身体の大部分を占めるものなので、まさに「ファッション」の一部。安全性や機能性だけでなく、デザイン性も重要なものです。

「シンプル・機能性」がキーワード

ervaのドッグスリングのデザインは「シンプル・機能性」をキーワードにし、永く使えることを重要視して作っています。余計な装飾をすると使い勝手が悪くなる恐れがありますので、本当に必要な機能を使いやすく搭載しています。ファッションの一部とはいえ、毎年の流行だけを追い求めると永く使いにくくなってしまいますので、あくまで「時流」を意識するに留めて。何より、わんこは何も付け足さなくても、ありのままの姿で既に素敵ですよね。

あらゆる「バッグ」を知り尽くしたデザイナー

ervaのドッグスリングの商品開発担当・金谷は、メガネケースからトランクケースまでありとあらゆるバッグを知り尽くしたバッグデザイナーです。愛犬の快適性・使う方の快適性・使うシーンを考え、ご愛用者さまからのご意見からより良いものづくりをするために製品の開発や改良を続けています。

こだわりの絶妙なカラーリング

現在のervaのドッグスリングには、原色やビビットな色ではなく、アースカラーなど中間色を選ぶことが多いです。使う方の服装に馴染みやすく、愛犬の毛色が映える色であることも意識しています。

今後も頑なにこの方針を変えないという訳ではなく、お客様の声やアイテムによっては柔軟に変化することもあるかもしれません。お客様から頂戴するご意見や、日々さまざまな物を目にし、体験する中で「なんとなく良いな、かっこいいな」と感じたものを取り入れたりして、ervaは追求と改良を続けていきます。

どんな時にドッグスリングがあると便利?

ドッグスリングはおでかけ用、というイメージが強いかもしれません。しかし実は、日常のさまざまなシーンで便利なアイテムなんです!ervaのドッグスリングにおいては、多くの方々に「おうちの中」でもご愛用いただいています。

おうちの中では階段・仕事や家事の最中などで便利

おうちの中では階段・仕事や家事の最中などで便利 シンプルベージュムー ドッグスリングエルバ ドッグパッド

シニア犬や身体に不安があるわんこであるなど、愛犬を抱っこして階段を上り下りしたい場合がありますよね。愛犬の体重が重くなるほど大変なことです。ドッグスリングがあることで、愛犬を抱っこして階段を上り下りするのが安全で快適になります。

また、愛犬家さんがリモートワークや家事の最中で忙しい時、愛犬に抱っこをせがまれると困ってしまうこともあるかと思います。ドッグスリングを使うと愛犬家さんの両手が空きますので、愛犬を抱っこしたり膝の上に乗せたりしても作業が可能になりますし、突然の来客があった際にも、吠えやすい愛犬の場合は抱っこしている方が落ち着くこともあります。

ドッグスリングは軽量コンパクトなので使いやすい

ドッグスリングは軽量コンパクトなので使いやすい
ドッグスリングエルバ ドッグパッド

「愛犬と一緒に移動する」という側面から見ると、ドッグスリングはペットバギーやキャリーバッグと比較されることがあります。

ドッグスリングはドッグキャリーの中で最も軽量コンパクトなので、

もし「バギーは大きくて嵩張るし…」

「キャリーケースは重たくて…」

「他のバッグ型キャリーは肩が痛くて…」

などのお悩みがありましたら、ドッグスリングを試してみてはいかがでしょうか!

「ドッグスリングは使ったことないから不安…」という方へ、次回は「ドッグスリングの使い方」をご紹介したいと思います!ぜひお楽しみに!

ドッグスリング専門ブランド erva/エルバ

公式webサイト:https://www.erva-dog.com/

お問合せ先:info@erva-dog.com/050-3612-8477

Instagram:https://www.instagram.com/ervadog/

愛犬の【骨・関節の健康維持に】
食べやすいスティックタイプのゼリーサプリ

ドッグパッド編集部

ドッグパッド編集部

ワンちゃんとの楽しい生活に役立つ独自の情報を取材し、配信するエディター集団です。皆さまが普段「あるといいな」と感じていること「こんな工夫は楽しいよ」と知らせたいこと、疑問、質問、困りごとなど、どしどしお寄せください。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事獣医師コラム
  1. 2月無料オリジナルカレンダー

  2. 【獣医師コラム】寒い時期でも脱水に!?

  3. 「あつまれ!!わんにゃん100匹」オリジナルトートバッグをつくろう!!キャンペーン開催!

  1. 今年も1年間愛犬と健やかに過ごそう!新年から始める健康づくり

  2. 獣医師が教える、動物病院を選ぶ5つの鉄則 

  3. 真夏のDOG PAD相談室5 準備しよう!夏のお出かけ&お留守番

最近の記事

  1. 2月無料オリジナルカレンダー

  2. 今年も1年間愛犬と健やかに過ごそう!新年から始める健康づくり

  3. 愛犬の健康と食いつきに特化したプレミアムドッグフード「モグワン」

TOP