大切な愛犬を優しく支える介護グッズ「One Aid」

介護・終活

大切な家族として、かけがえのない愛犬を支えたいという願いを込めて様々な介護グッズを展開しているアロン化成株式会社のペット介護用品ブランド「One Aid」
普段の生活から食事、お風呂までサポートしてくれる犬の介護グッズをご紹介します。

高齢になった愛犬と笑顔あふれる毎日を送ってもらうために

高齢になった愛犬と笑顔あふれる毎日を送ってもらうために アロン化成

現在、ペットの高齢化、そして長寿命化が進んでおり、介護が必要な愛犬と介護をする飼い主さんが増えていることを知りました。

大切な愛犬を優しく支える介護グッズ「One Aid」アロン化成 安寿 介護用品 福祉用具

元々、アロン化成株式会社では人間の介護用品を取り扱うブランド「安寿」というものがあります。

そこで30年以上培ってきたノウハウがペットの介護用品に活かすことができないかと考え、開発が始まりました。

動物病院の診察で使用されている姿勢サポートクッション アロン化成

開発当初は、動物病院の方からお話を伺い、足腰が弱って立ちづらくなった犬の治療のために立位保持具(立った状態をサポートするための道具)として、「姿勢サポートクッション」という商品を発売しました。

その後、動物病院で姿勢サポートクッションを見た飼い主さんから家でも使ってみたいとの要望を受け、家庭でも使いやすい「リラクッション」という商品を発売しました。

さらに、最近では高齢化の影響もあり、トリミングサロンでも老犬を受け入れることが増えているとのことで、水周りでも使用できる「リラたっち」という商品を発売しました。
トリミングサロンだけではなく、家でもお風呂に入れやすいよう家庭向けのものも発売しています。

愛犬を優しく支える「One Aid」ペット介護商品のご紹介

アロン化成株式会社のペット介護商品ブランド「One Aid」には、様々な商品があります。
ここでは、家庭向けの商品をご紹介します。

リラクッション

「One Aid」ペット介護商品 リラクッション アロン化成

リラクッションとは、足腰の弱い愛犬の立った姿勢を優しくサポートしてあげるクッションです。
動物病院用に開発された「姿勢サポートクッション」という商品をもとに家庭用に開発されました。

リラクッション 使用画像

この商品の特長は愛犬に負担が少ない状態で立った姿勢をキープすることができることです。

そのことによって以下のようなことに役立つことができます。

●立った姿勢で食事を与えることができるため誤嚥の防止

●ビーズクッションなのでやわらかく床ずれの心配を軽減

●サイドに愛犬をしっかり支えるクッションがついているので転落の心配を軽減

●頭の部分が広く設計されているので、愛犬の頭がずり落ちにくくなっている

●立った状態をキープできるのでいろいろな箇所のマッサージをしてあげやすくなる

●犬本来の目線になることで気分の落ち着きを得られる

などです。

リラクッション 使用方法 アロン化成

使用方法は、クッションの丸みがあるほうを愛犬の頭側に合わせ、愛犬がクッションをまたぐように乗せるだけです。

洗濯はできないため、表面が汚れてしまった場合は、きれいな布で水や中性洗剤などを使い、汚れをふき取り、その後、乾いた布で水分をしっかりふき取ってください。
また、リラクッション用のカバーも販売しています。

サイズも豊富に用意されているため、小型犬から大型犬まで使用することができます。

リラクッション選定の目安 アロン化成
リラクッションサイズ表

使い方やお手入れ、サイズの測り方など、詳細はこちらの動画を参考にしてみてください。

また、リラクッションを使って愛犬に負担がかからない程度にエクササイズをしてあげることもできます。

エクササイズのやり方はこちらの動画を参考にしてみてください。

リラたっち

リラたっちトリマータイプ

リラたっちは、お風呂などグルーミングの際に愛犬を立った状態でキープしてくれる台です。

お風呂は特に老犬にとって負担がかかりやすく座り込んでしまう子も多いため、この台を使用することで愛犬にとっても飼い主さんにとっても負担を軽減することができます。

水周りでも使用できるよう、人間の入浴介護用品で培った実績をもとに、より良い素材を使用し、安心して利用できるよう設計されています。

リラたっち 調節方法 アロン化成 犬の介護グッズ

また、愛犬の胴体を支えるためについている横側のガードは、幅7~18cm、前後6cmの範囲を無段階で調節することができ、高さもスライドさせて調節することができます。

リラたっちの使用方法 アロン化成

使用方法は、まずリラたっちをお風呂や床、台の上など平坦で安定した場所に設置します。
その後、愛犬を本体の丸いほうが頭側にくるように乗せます。
その際、必要に応じて、横側にあるガードと高さの調節を行ってください。
あとは、愛犬の体調を見ながらシャンプーやドライヤー、ブラッシングなどのグルーミングを行ってあげてください。

リラックスアイテム

アロン化成株式会社の「One Aid」では愛犬がリラックスして過ごせるようリラックスアイテムとして3種類のクッションと1種類のマットの販売も行っています。

●U型クッション

「One Aid」U型クッション アロン化成

頭や顎を乗せて枕として使用することができます。

「One Aid」U型クッション アロン化成 使用方法

クッションの中のビーズを寄せて、クッションの端を紐で縛ることで高さを微調整することができます。

●棒型クッション

「One Aid」棒型クッション アロン化成

横向きに寝ている状態で、足の間に挟んであげることで擦り傷の防止に役立てることができます。

この棒型クッションもU型クッション同様ひもで縛り高さを微調整することができます。

●小判型クッション

「One Aid」小判型クッション アロン化成

愛犬が寝ている状態で床と設置している関節の下に敷いてあげることで褥瘡(床ずれ)の予防に役立ちます。

●介護マット

「One Aid」介護マット アロン化成

体の下に敷くことで楽な状態にしてあげることができます。

お手入れは、柔らかい布に水やぬるま湯を含ませて拭いてください。
その後、水分が残らないよう、乾いた布でしっかりふき取ってあげてください。

各種、サイズ展開が豊富で小型犬から大型犬まで使用することができます。

食器スタンド

床に置いた食器でごはんを食べる犬

床に食器を置いて食べている状態だと、犬の首や肩に大きな負担がかかってしまいます。
足腰にも負担がかかるため、足腰が弱ってくると姿勢をキープするのが難しくなってきてしまいます。
また、飲み込む際に誤嚥してしまう可能性もあり、ガツガツ勢いよく食べる子や飲み込む力が弱くなってきている高齢犬にはリスクが伴います。
そこで、食器スタンドの開発がされました。

「One Aid」食器スタンド アロン化成

高さや角度を調整して、犬にとって最適な姿勢で食事をすることができます。
そのことによって、誤嚥を防止することができます。

「One Aid」食器スタンド アロン化成 姿勢サポートクッション併用

また、先に紹介した、「姿勢サポートクッション」と併用することもでき、自力で立っていることが難しい愛犬にも本来の楽な姿勢で食事させてあげることができます。

「One Aid」食器スタンド調節方法 アロン化成

商品は木製で、無段階で高さの調節をすることができます。
食器の高さは、愛犬の肘から肩くらいの位置が適正な範囲です。
また、水平だけではなく、傾斜10度の傾きをつけることもできます。
S~Lサイズまであり、小型犬から大型犬まで使用することができます。

使い方など食器スタンドの詳細はこちらの動画を参考にしてみてください。

まとめ

今回ご紹介したペット用介護商品はいかがでしたでしょうか。

アロン化成株式会社のペット用介護商品ブランド「One Aid」は、高齢化が進む犬社会において、苦痛をなるべく軽減し、愛犬も飼い主さんも楽しく、穏やかな時間を過ごすための手助けになってくれるのではないでしょうか。

この機会に使用してみたり、いつか訪れる愛犬の介護のために頭の片隅に置いておいてくれたりしていただけたらと思います。

会社概要

アロン化成株式会社

〒105-0003
東京都港区新橋二丁目8番6号
住友不動産日比谷ビル8F

お問い合わせ電話番号:0120-86-7735

「One Aid」ホームページ:https://www.aronkasei.co.jp/sinjigyo/brand/oneaid/

愛犬の【目の健康維持に】
食べやすいスティックタイプのゼリーサプリ

ちゃちゃ

ちゃちゃ

ボーダー・コリーと暮らしています。動物看護士とペット栄養管理士の資格を保有しています。趣味は、愛犬と遊べる編みぐるみを作ることです。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事 獣医師コラム
  1. 【獣医師コラム】寒い時期でも脱水に!?

  2. 「あつまれ!!わんにゃん100匹」オリジナルトートバッグをつくろう!!キャンペーン開催!

  3. ワンちゃん専用カタログギフト!?

  1. 今年も1年間愛犬と健やかに過ごそう!新年から始める健康づくり

  2. 獣医師が教える、動物病院を選ぶ5つの鉄則 

  3. 真夏のDOG PAD相談室5 準備しよう!夏のお出かけ&お留守番

最近の記事

  1. 犬サプリメント全商品販売終了のお知らせ

  2. 今年も1年間愛犬と健やかに過ごそう!新年から始める健康づくり

  3. 2024年もドッグパッドをよろしくお願いいたします!

TOP