公開日
2019/08/15

お庭に置く犬のおすすめプール5選!令和の夏を愛犬と楽しもう

お家のプールで遊ぶ犬達がSNSで大人気!今回は、お庭に置くタイプのおすすめプールをご紹介します。水遊びが大好きな犬の飼い主さん必見!愛犬と水遊びを楽しみましょう。

夏はお庭で愛犬とプール遊びがおすすめ!

暑い夏の季節、愛犬とお庭で水遊びをしてはいかがですか?川遊びやドッグランなどの施設に併設しているプールに怖がって入らない犬も、お庭に置いた浅いプールなら飼い主さんと一緒に楽しく遊べるかもしれません。プールのある施設に行かなくても十分水遊びを楽しめます。

また、水の中でのリハビリが必要なワンちゃんの場合は、獣医師の指導のもと、お家でリハビリを行うこともできます。リハビリを目的とした場合は、適切な方法で行わないと効果が出ないだけでなく、症状を悪化させる可能性もあるので、注意が必要です。

犬のプールの選び方

https://www.instagram.com/p/B0zOZqrgpfN/

お家で犬と水遊びを楽しむためにはプールが必要です。家庭用のプールは、空気で膨らませるタイプのものをイメージされる方がいらっしゃるかもしれません。

犬は爪があるので、すぐにシューっと破けてしまうのでは?という疑問もしっかりした作りのものやペット用に作られたプールを選べば問題ありません。

庭に置けるサイズのものを選ぶ

まず、最初に大きさの問題で、お庭の平らな場所に設置できるサイズのものを選ばなければなりません。また、大きいプールは魅力的ではありますが、中には水が入るため重量が重くなり、一度設置したら水を抜くまで移動ができないことを考えなければなりません。少量でも水を入れた状態で引きずって移動させようとすると、破れたり傷ついて水漏れする可能性があります。

小型犬の場合は、体のサイズも小さく体高も低いため、小さくて浅いプールで十分でしょう。中型犬や大型犬の場合は、やや広さのあるものがおすすめです。

バシャーン!と飛び込ませたい!という方は、大きくて深いサイズのものを選ぶしかありませんが、その分大量の水とスペースを使うことになります。

破れにくいものか

https://www.instagram.com/p/B04wgcBgi96/

せっかくプールを購入しても、空気を入れるタイプの場合は、爪が当たった瞬間にシューっとしぼんでしまい、残念な結果になってしまいます。

犬と遊ぶプール選びの際は、破れにくい素材やプールとして代用できるものを選ぶようにしましょう。中型犬や大型犬向けのプールを購入する場合は、特に重視するポイントです。

設置方法と収納方法

お庭で遊ぶための犬用プールを購入する場合、設置方法と収納方法は必ず確認しておきましょう。犬が遊べるプールの候補となる製品は、広げて水を入れるだけでよいタイプ、フレームでしっかり作るタイプなど種類があります。

またシーズンが終わったらどこに収納するのか、収納サイズを考えておくことも犬用プール選びのポイントとなります。

ビッグサイズプールの注意点

大きなプールで犬を泳がせたい場合、大量の水を使用することになります。犬の足についた泥などが入るとプールの中が汚れやすくなり、適宜水の入れ替えを行う必要が出てくるため、ビッグサイズのプールを購入した場合は、循環式のポンプを設置して適宜水を入れ替え、専用のカバーをかぶせて微生物やゴミの侵入を防ぎます。

お庭に置く犬のプールおすすめ5選

では、ここからは、お庭に置く犬用プールのおすすめ商品をご紹介していきます。

小さくたためて水抜きも簡単!プール以外にも使える万能アイテム

120cmサイズで、広げると自立するしっかりとしたタイプの犬用プールです。空気を入れる必要もなく、広げるだけですぐ使えます。水抜きもついているので、水を抜いてたたむと小さく収納でき、片付けも簡単です。

サイズがS、M、Lと選べて、プールとしての用途だけでなく、犬のお風呂や高齢犬の簡易サークルとしても活用できるおすすめの万能アイテムです。

しっかりしたフレームで空気を入れずに遊べるミニプール

人間用としてはもちろん、犬用のプールで人気の高いINTEX社(インテックス)のミニプールは、止めボタンのついたしっかりしたフレーム構造のプールで深さが30cmあり、小型犬におすすめのサイズです。

犬が思い切り水遊びを楽しめる大型フレームのプール

お家で愛犬をスイスイ泳がせたい、大型犬でも満足できる丈夫なプールを探している、あるいは、リハビリで使用したいという方におすすめなのが、INTEX社(インテックス)のファミリーサイズのプールです。ミニフレームプールと同じく、しっかりしたフレームで水の重みを支えます。

家庭用には大きすぎるかも?4.5m×2.2mのビッグプール

4.5m×2.2mもある、家庭用としてはかなり大きなサイズのビッグプールです。犬用施設のサブプールとして設置されているところもあるほどで、軽い水遊びでなく、庭でいっぱい水遊びをさせたい、泳がせたいという場合におすすめです。レビューでは、大きいだけにお掃除やお手入れが大変という意見もあるようです。

職人さんが使うプラ舟(トロ舟)を簡易プールとして使う方法も

セメントを練る、野菜を洗う、メダカや金魚を飼う、子供の水遊び用、イベントのヨーヨー釣りなどで使用するなど幅広い用途に使われているプラスチック製のプラ舟(トロ舟、タフ舟)を犬用プールとして使用している方もいるようです。

プラスチック製なので、プラ舟の中で犬がホリホリしても、飛び跳ねても、プールがしぼむ心配がないのでおすすめです。しっかりした作りなので、お掃除もお手入れも簡単でおすすめです。タライの代わりにいかがですか?

夏満喫!プール遊びを楽しむワンちゃんご紹介

それではここからは、プール遊びを楽しんで夏を満喫しているワンちゃん達をご紹介します。

競泳選手のような見事なターンに注目!

https://www.instagram.com/p/B0x6Ay5J-kh/

ゴールデンレトリーバーが多数登場する動画です。動画の中には、まるで競泳選手の個人メドレーような見事なターンをするワンちゃんが泳ぎを披露しています。こんな遊びができたら、水遊び好きなワンちゃんは幸せですね♪

ホワイトシェパード2頭でも十分の大きさ!お水遊びは楽しいな!

プールに入るために台を作ってもらったホワイトシェパードの2頭の仲良しワンちゃん。お庭のプールでおもちゃ遊びもできて楽しそう!

カラフルプールで元気が出ちゃう!でもボールが取れないよ〜!

カラーボールを浮かばせたカラフルなプール、なんだかおしゃれに見えますね。ボールがなかなか取れないよ〜。

シェパードだってプラ舟(トロ舟)に入れるよ!蛇口の下できもち良さそうなワンちゃん

あれ?ちょっとサイズが小さいかも?いや、ワンちゃんが気持ち良さそうに楽しんでいればそれでOK!プラ舟(トロ舟)は小型犬だけでなく、シェパードだって楽しめます。

階段やスロープ、飼い主さんのアイデアで楽しい水遊びに!

https://www.instagram.com/p/B0f_UAxghu-/

ワイヤーフォックステリアの2頭のワンちゃん達の水遊び風景です。「カゴを重ねてマットを敷いて飛び込み台に」「人工芝を使った滑らないスロープをプールの中に設置」という飼い主さんのアイデアで、2頭がプールを楽しんでいます。

最後に

お庭に置くタイプの犬が遊べるプールは「ドッグプール」「犬用プール」として販売しているものもあります。パッと広げて水を入れるタイプのプールは、簡単に愛犬に水遊びをさせてあげることができます。

いっぱい泳がせたい!という方はインテックス社のフレーム付きのプールがおすすめです。
家庭用の犬用プール、是非チェックしてみてください!