公開日
2020/04/19

4月19日は飼育の日!アニマルウェルフェアの「5つの自由」を見直そう

4月19日は飼育の日です。飼育の日にちなみ、「アニマルウェルフェアとは」など少しだけ聞きなれない話も交えながら、愛犬の飼育環境について考えてみたいと思います。ワンちゃんの飼育環境が向上するおすすめのアイテムなどもご紹介します。

4月19日は飼育の日!飼育環境を見直そう

あなたはアニマルウェルフェアまたは動物福祉という言葉を知っていますか?

アニマルウェルフェアとは、人間が動物に対して与えるストレスや苦痛などを最小限にし、動物の心理学的な幸福をかなえるという、イギリス発祥の動物福祉法令です。

アニマルウェルフェアは日本でも注目され、動物を飼育するとき、実際に取り入れている方々も増えてきています。

このアニマルウェルフェアの理念の中に「5つの自由」というものがあります。

その「5つの自由」をご紹介します。

  • 飢えや渇きからの自由(水や食事が適切に与えられている)
  • 不快からの自由(その動物にあった適切な飼育環境)
  • 苦痛や疾病からの自由(病気などの予防や治療の適用)
  • 正常な行動ができる自由(その動物にあった空間、刺激など)
  • 恐怖、苦悩からの自由(動物に対する適切な対応)

愛犬家のあなたは、愛犬のためにもう取り入れていることばかりだと思います。

4月19日は飼育の日です。飼育の日をきっかけに、アニマルウェルフェアの「5つの自由」に基づいた、飼育環境の見直しを一緒に考えていきましょう。

愛犬にとってベストな飼育環境とは?

先ほどお話をした「5つの自由」も含め、愛犬にとってベストな飼育環境とはどのようなものなのでしょうか。

「5つの自由」をもとに、私たちができることを考えてみました。

新鮮な水、適切な食事(飢えや渇きからの自由)

お留守番中など飼い主さんがいない状況でも、ワンちゃんがいつでも新鮮な水を飲める状態を作ってあげましょう。

そして、ワンちゃんに適した量と必要な栄養がとれる食事を与えましょう。

ワンちゃんにあったスペース(不快からの自由)

ワンちゃんを部屋でフリーにするのではなく、サークル内でお留守番など、長時間滞在させるとき、サークルはワンちゃんのからだのサイズにあったものを選んであげてください。

そして、ワンちゃんが安心して眠ったり、くつろいだりできる場所を用意してあげることも大切です。

愛犬の健康管理(苦痛や疾病からの自由)

ワンちゃんの体調が悪いようなら、動物病院に連れていくことや決められた予防接種を受けることが「病気などの予防や治療の適用」のひとつにあたります。

また、ワンちゃんの足を痛めないように、フローリングや階段に滑り止めを敷くことなども、簡単に取り入れられるワンちゃんの健康管理のひとつです。

犬種や性格にあった遊びや運動(正常な行動ができる自由)

ワンちゃんに適切な運動をさせてあげましょう。お散歩や、ワンちゃんにあった遊びはストレスを大きく減らし、ワンちゃんのストレスによる問題行動の予防にもなります。

また、飼い主さんとの遊びはワンちゃんと飼い主さんの絆を深めるためおすすめです。

虐待などの禁止(恐怖、苦悩からの自由)

犬も含め、動物虐待は絶対にあってはなりません。しつけによる不適切な罰も虐待になる場合があります。どのような理由があっても、動物虐待は許されることではありません。

愛犬の飼育環境向上!今選びたいアイテム5選

ワンちゃんの飼育環境が向上する、おすすめアイテムをご紹介します。

アクアメビウス自動給水器

いつでも新鮮できれいな水が飲める自動給水器です。ワンちゃんやネコちゃんのからだにあわせて作られており、無理な姿勢をしなくてもおいしい水が飲めます。

2リットルの水が入るタンクは長時間のお留守番でも安心ができるサイズです。

アレンジサークル

created by Rinker
¥31,250 (2020/06/01 12:44:20時点 楽天市場調べ-詳細)

お部屋の形にあわせて、形も変えられる便利なサークルです。

今、使っているサークルの中で、ワンちゃんが動きにくそうにしていたら少しサイズが小さいかもしれません。ゆったりとしたスペースはワンちゃんのストレス緩和にもなりおすすめです。

3Dベッド

人間用の寝具を作っているメーカーがワンちゃんのために作ったベッドです。

このベッドは、パピー期・成犬期・シニア期と3つの成長過程からベッドの硬さや素材が選べる特徴があります。ワンちゃんの年齢にあわせて、より快適なくつろぎタイムを過ごしてもらえるベッドです。

ピタッと吸着タイルマット スクエア小

created by Rinker
¥2,420 (2020/06/01 12:44:20時点 楽天市場調べ-詳細)

フローリングのお部屋や、廊下でワンちゃんが滑らないようにするための、タイル型のマットです。滑る床はワンちゃんの足腰を痛める可能性が高く、おすすめできません。ワンちゃんの足腰の健康のために、手軽にどこにでも敷ける滑り止めはおすすめです。

グリーンプレイマット

芝生のようなマットの隙間に大好きなおやつを隠し、ワンちゃんに探してもらうおもちゃです。嗅覚がすぐれているワンちゃんに、このような遊びをしてあげると本能が満たされ、ストレスの減少になります。

ワンちゃんがおやつを一生懸命に探している姿に、飼い主さんも癒されるのではないでしょうか。

最後に

冒頭に4月19日の飼育の日にちなみ、アニマルウェルフェアの「5つの自由」をお伝えしました。もちろん理念も大切ですが、飼い主さんがいつも考えていらっしゃる「ワンちゃんのために快適な環境を作ってあげたい」その気持ちが何よりも大切なのだと思います。