公開日
2020/06/10

運動不足やストレスも発散!梅雨の時期だからこそ愛犬とやりたいこと

「今日も雨だね」レインコートに身を包まれた愛犬。梅雨の時期は愛犬も運動不足になりストレスがたまりやすくなります。そんな梅雨の時期だからこそ愛犬とやりたい遊びなどをご紹介します。

梅雨の時期は犬も運動不足になりがち

雨の日はお散歩の時間が短くなりがちです。雨が続く梅雨の時季、愛犬たちは運動不足になりやすく、運動不足によるストレスもたまりやすくなります。

犬たちは運動不足やストレスがたまると、問題行動を起こしやすくなってしまいます。

長雨の梅雨、いつものようにお散歩ができないなら、おうちで運動不足を解消しましょう!運動不足やそれによるストレスの解消ができるのはお散歩だけではありません。おうちでも楽しみながら、愛犬の運動不足を解消ができます。

梅雨の時期におうちでできる、愛犬の運動不足やストレスの解消方法をご紹介します。

運動不足で犬が見せやすい問題行動

愛犬が運動不足のときに見せやすい問題行動をご紹介します。愛犬の運動不足やストレスサインのバロメーターにしていただけたらと思います。

いつもより吠えるようになる

愛犬が運動不足になりストレスがたまると、些細なことに過剰反応するようになります。今までよりも、梅雨の時期に入ってからよく吠えるようになったなら、運動不足やストレスのサインと考えてよいでしょう。

噛んだり掘ったりするようになる

クッションやソファーを噛んだり、掘ったりする破壊行動も運動不足やストレスのサインです。犬たちはからだにパワーが有り余っているとき、このような行動をすることがあります。

また、退屈だから家具を噛むことなどもあります。この遊びが楽しいことだと、犬が学習をしてしまうとクセになり、問題行動の解決に時間がかかる場合があります。

犬っぱしりをする

部屋の中で突然背中を丸め、走り出すことはありませんか?子犬によくみられるこの行動。これを俗に「犬っぱしり」などといいます。

運動不足により、愛犬のからだを動かしたい欲求が爆発をすると、成犬になっても「犬っぱしり」をすることがあります。

おうちで愛犬の運動不足を解消する方法

おうちでできる運動不足の解消方法をご紹介します。愛犬と一緒に、楽しみながら運動不足やストレスの解消をしていただけたらと思います。

愛犬と一緒に遊ぶ時間をつくる

愛犬と一緒に遊ぶ時間を、いつもより長く作ってあげてください。

効果的な遊びは、引っ張りっこやボール投げなど飼い主さんと愛犬が一緒にできる遊びです。

遊ぶ時のポイントは「飼い主さんもテンションをあげること」です。

他の人に見られたらちょっと恥ずかしいですが、大げさなくらいの反応をしてあげると、愛犬のモチベーションが上がります。ぜひ試してみてください。

知育玩具で運動不足とストレスの発散

愛犬を心地よく疲れさせる方法は、ただ走り回るより、考えながら何かをすることです。この方法は、効果的に心地よい疲れが得られます。

知育玩具は考えながら運動ができるため、おすすめの遊びです。

今流行りのノーズワークマットや定番のコングなど、愛犬と一緒に楽しみながら遊んでみてください。

愛犬に新しいことを教える

梅雨の時期のおうち時間を活用して、愛犬に新しいことを教えてみませんか?

トリックは「ハイタッチ」や「バーン」「スピン」など、かわいらしいものがたくさんあります。少しのスペースで練習できるのも、トリックの特徴です。

知育玩具と同じように考えて動くことは、心地よい疲れを愛犬に与えられます。

考えながら動き、飼い主さんと一緒に楽しめるトリックは、まさに今の時期にぴったりな運動不足の解消方法です。

最後に

早く梅雨が終わらないかな、と思っている方も多いと思います。ですが、雨の日にじっくり愛犬と遊ぶことはステキではないですか? おうちにいる時間が長くなる梅雨の時期だからこそ、愛犬と二人だけの時間を楽しんで、効果的に運動不足やストレスの解消をしていただけたらと思います。