公開日
2016/08/17
更新日
2018/05/17

動物病院での検診とケアの体験レポート♪

今日はワンちゃんの健康診断と定期ケア!
チワワのコンビが動物病院へ♪

まずは体重チェック!

今日はワンちゃんの健康診断と定期ケアをするためにチワワのコンビ(チビーズ)が動物病院へ!
いつもお世話になっている、埼玉県越谷市にある「なぎの木動物病院」さま。

まず体重を量りました!
うみちゃん6歳→1.95キロ
なっち2歳→2.2キロ

二人とも0.2キロくらいずつ体重が増えてしまっていました。
先生もびっくり!
少し運動させないとダメでしょうか・・

 

お次は聴診器で♪

ドキドキの様子・・

 

いい子ちゃんでした♪

 

2匹とも健康診断をしてもらいましたが、特に悪い様子もなく健康とのこと!
ホッと一安心です♪

2匹共大人しく、お利口さんでした!
もしかしたら、緊張していただけかな・・笑

 

ドキドキの爪切りと肛門腺絞り

大型犬の中には、自分で便をする時に肛門腺を一緒に排泄することが出来る子もいるようなのですが、
小型犬や中型犬など現在の犬は、肛門腺を絞り出して排泄する力を持っていません。
チワワ2匹も月1の肛門腺絞りは欠かせません!

本当は自宅でやってあげられればいいのですが・・
チワワのコンビはお尻も小さいのでなかなか難しく、いつも動物病院でお願いしています♪

爪切りと肛門腺絞りはいつもドキドキのチワワコンビ。笑

 

大変!!!先生からのチェックが。

なっちの足裏を見てもらっている時に、先生から一言・・
「最近よく足をなめますか?」と。
普段からよく顔を洗ったり、ネコちゃんみたいな行動が多いチビーズなのですが、そういえば最近なっちは足をなめることが多かったような気がします。

どうやら最近の雨での湿気で、蒸れて足裏の肉球の間に少し炎症を起こしてしまっていた様子….
肉球の間が少しピンクになっていました。

雨の日に散歩に行くことはほとんどなかったので、
まさか足の裏が湿気で炎症を起こすとは思っていませんでしたが、
室内にいる場合でも湿度が高くなってしまうと蒸れてしまうことがあるようです。

外で濡れることがなくても、梅雨時は定期的に足だけでも洗ってあげて、
ドライヤーでよく乾かしてあげることが大事、と教えて頂きました★

なっち、気付いてあげるのが遅くなってごめんね。

炎症がひどくなると、指間炎というものになってしまう場合があるようですので、みなさんもお気をつけください。

 

取材にご協力いただいた病院

なぎの木動物病院は、東武伊勢崎線「蒲生」駅前にあります。土日も(木曜定休)開いていて、夜10時(土日は午後5時) まで診てくれるし、ペットホテルも完備しているので、とっても便利です。
電話であらかじめ相談したい内容を伝えておくと、診察がスムーズにいきます。
ワンちゃんに関して、日頃悩んでいることや聞きたいことにも親切に答えてくれるので、事前に聞きたいことをメモしておくといいですね♪
ちなみに今回の費用は、税込みで1080円(1頭)でした。

 

なぎの木動物病院

埼玉県越谷市蒲生茜町18-20
TEL:048-987-5585
http://www.naginoki-animalhospital.com