公開日
2020/09/18
更新日
2020/10/14

愛犬と一緒にリラックス♪夏の疲れを癒そう

9月になり秋の気配が近づいてきました。真夏の暑さは犬達にとって大きな負担となりますが、特にシニア犬や病気を抱えている犬達にとって、暑さは体への大きなダメージです。
9月21日は「敬老の日」、シニア犬と暮らしている飼い主さんは、暑さで疲れた愛犬の心と体をケアしてあげましょう。シニア犬はもちろん、愛犬と一緒にリラックスする方法をご紹介します。

1日の終わりに犬と触れ合って穏やかな時間を作ろう

犬と暮らしていると、日々の生活や愛犬のお世話で1日があっという間に過ぎてしまう経験はありませんか?

夜になり、その日の愛犬とのコミュニケーションを振り返ったときに「今日はたくさん遊んであげられなかった」「台風や急な大雨でお散歩に行けなかった」という日もあるかもしれません。

アパートやマンションに暮らしている場合など、夜遅くなってから犬のテンションを上げて遊ばせることが住宅の都合でできないこともあるでしょう。

こんな日は、「一緒に遊ぶ」のではなく、「犬の体に触れるスキンシップ」の時間を作ってあげると、犬の満足度が高まるのでおすすめです。

このとき、テレビを見ながら行うのではなく、心が穏やかになれる静かなバックミュージックをかけてあげると、飼い主さんも愛犬も一緒にリラックスできます。音楽をかけながら、優しく犬の体に触れたり、マッサージをすることで、犬は安心した時間を過ごせることでしょう。

犬の体に触れるメリット

犬の体に触れてスキンシップをとることは、リラックスさせるだけでなくさまざまなメリットがあります。

  1. リラクゼーションやストレスの軽減
  2. 自然治癒力を高めることで心身のバランスが整う
  3. スキンシップを行うことで愛犬との絆が深まる
  4. 飼い主さん自身にヒーリング効果が期待できる
  5. 犬の体に触れることで病気の早期発見や予防につながる

このように、犬の体に触れるスキンシップには人と犬にお互いに良い効果をもたらします。

犬の体に触れる際に犬用に作られたマッサージオイルやアロマオイルを使用して、スキンシップを行ったり優しくマッサージしてあげることもおすすめです。(※ただし、このとき、必ず犬が使えるオイルを選びましょう。人間用のオイルには、犬に危険な成分が含まれていることもあるので、犬に安易に使用してはいけません。)

夏から秋に変わるこの時期、季節の変わり目は、人も動物も体調バランスを崩しやすくなります。症状は出ていなくても暑さによる夏バテで体力を消耗していたり、ストレスを抱えている犬も多いはずです。愛犬の体調不良にいち早く気がつくために、犬と向き合う時間を作ってスキンシップをとることは、犬の心と体の健康管理にとても大切なことです。

愛犬と一緒にリラックスしよう

ドッグパッドがプロデュースするライフブランド「DOGPAD and LIFE」では、専門家に依頼を行い、ワンちゃんと飼い主さんのための安らぎと深いコミュニケーションをテーマにしたリラックスするための音楽CDやアロマオイルスプレーの商品化を行いました。

音楽CDについては、動物が落ち着く・DNAの修復に効果があるともいわれている周波数(※ソルフェジオ周波数528Hz)に合わせてチューニングしており、ピアノと自然音を絶妙に調和させたヒーリング音楽となっています。

YouTubeで無料視聴ができますので、ワンちゃんと一緒に是非お聴きください!