公開日
2022/04/25
更新日
2022/04/29

「FrancePet(フランスペット)」フランスベッドが作るペット用のおしゃれな家具を体験

「フランスペット」はベッドで有名な日本のベッドメーカー「フランスベッド」が作ったペット用の家具ブランドです。今回は、ペット用のハウスやキャットタワーを実際に体験してきました。

「FrancePet(フランスペット)」はフランスベッドが作るペット用の家具

「FrancePet(フランスペット)」と聞いて、あれ?なんだか聞いたことのあるような、、、。と思った方はいませんか?「フランスペット」は、ベッドで有名な「フランスベッド」さんの展開するペット用の家具ブランドです。

先日、ペットグッズの展示イベントで「キャットタワーベッド」「ヘキサテーブル」「キャットタワーパーテーション」「ねこハウス まり」を体験する機会があり、ドッグパッドのおーきがフランスペットさんに4つの商品の特徴をお聞きしました。

Cat Tower Bed「キャットタワーベッド」

FrancePet(フランスペット)Cat Tower Bed「キャットタワーベッド」ドッグパッド取材

まず最初に、人間用のベッドフレームとネコちゃん用のキャットタワーがひとつになった「キャットタワーベッド」です。

猫が歩く部分はザラザラしていて、足場で滑らない素材を選んで作られています。

このベッドは、天蓋ベッドと呼ばれる屋根の付いたタイプにキャットタワーを組み合わせたもので、飼い主さんとネコちゃんがお互いに視線を合わせたり気配を感じたり、より近くで寝ることができます。

また、いろんな高さから猫が顔を出すことができるため、人と猫の目が合いやすいことと、上の天蓋部分はキャットウォークになっているのでネコちゃんが喜ぶ設計となっているそうです。

キャットタワーベッドで使用するマットレス(別売)は、フランスベッドのキュリエスAGという衛生に特化したマットで、99.9%除菌ができる除菌糸を使用しているとのことでした。

Francebed(フランスベッド) Culiess Ag(キュリエス・エージー)除菌糸を使用したマットレス ドッグパッド取材

犬や猫などペットと一緒に暮らす方は、ニオイを気にすることも多いかと思いますが、キュリエスAGはペットとの相性が良いマットで、除菌による防臭効果も期待できます。

キャットタワーベッド:https://pet.francebed.co.jp/products/cat_tower_bed/

Pethouse Hexa「ペットハウス ヘキサ」

FrancePet(フランスペット) Pethouse Hexa「ペットハウス ヘキサ」ドッグパッド取材

ペットハウスヘキサは、6角形の独立したテーブルです。単体でペットのハウスとして使用するだけでなく、ソファーなどの横に置くことでハウスや休憩場所として使ったり、飼い主さんのサイドテーブルにもなります。

また、側面に3ヶ所穴が開いているので、穴同士をつなげるとトンネルテーブルとしてネコちゃんや小型犬も使えるハウスにすることができたり、縦に複数個を積み上げるとキャットタワーにもなったり、お部屋のインテリアにもなり、さまざまな用途でも使用できます。

また、1ヶ所だけ横の穴を大きく作っているのは、飼い主さんが手を入れて猫ちゃんを救出できるようにするためで、もしもの時にも安心な設計になっています。もし、ペットが中に逃げ込んだとしても飼い主さんの手が入るというところも考えて作られているそうです。

ペットハウス ヘキサ:https://pet.francebed.co.jp/products/pethouse_hexa/

Cat Tower Partition「キャットタワーパーテーション」

FrancePet(フランスペット) Cat Tower Partition「キャットタワーパーテーション」ドッグパッド取材

ネコちゃんは飼い主さんのことが好きなので、飼い主さんの近くにいたいときに、置き家具として使えるパーテーションタイプのキャットタワーもありました。

飼い主さんは、置き家具タイプのキャットタワーの中にいる猫ちゃんを隙間や小窓から見ることができますし、より愛猫を近くに感じることができる家具になっているそうです。

キャットタワーパーテーション:https://pet.francebed.co.jp/products/cat_tower_partition/

Cat House MARI「ねこハウス まり」

FeancePet(フランスペット)Cat House MARI「ねこハウス まり」ドッグパッド取材

「ねこハウス まり」は、猫ちぐらを集成材の椋で再現したものです。削り出しの素材を組み合わせて使っているので、今までの家具とは少し違った椋の高級感のあるキャットハウスになっています。

猫ちゃんは暗いところや狭いところが好きという習性を考えながら、蓋を開けると上からネコちゃんが丸くなった姿をみることができるという飼い主さんの要望にも応えた、こだわりのねこハウスでした。

ねこハウス まり:https://pet.francebed.co.jp/products/cat_house_mari/

最後に

「ペットと暮らすインテリア」には、たくさんの人とペットの心をつなぐ工夫がされていました。ペットは大切な家族。ペットへの想いがいっぱい詰まった、品質にこだわるフランスベッドが作るペット家具、参考にしてみてくださいね♪

取材協力/画像提供:フランスベッド株式会社様サマセット銀座イースト東京様おーきチャンネル

取材イベント:アスコットペットフレンドリー展示・体験イベント

関連記事:ペット家電や家具を体験できる「アスコットペットフレンドリー展示・体験イベント」におかゆが行ってきたよ