公開日
2018/01/15
更新日
2018/09/11

【海外レポートVol.11】可愛い犬を探す!〜プサン・チョンジュ編@韓国〜

ワンちゃんハンティングは神出鬼没!
国内だけでなく海外でも可愛いワンちゃん探し♪
日本国内のワンちゃんハンティングを担当していたChihiroですが、
今回は日本から一番近い外国、韓国のプサンとチョンジュでハンティングしてきました♪

冬はマイナス2桁にもなる韓国

アニョハセヨ〜!
今回、知り合いに会いに、韓国の釜山(プサン)・全州(チョンジュ)に行ってきました ♪

プサンは有名ですが、チョンジュってどこ?と、始めて聞いた方も多いと思います^^
前回、ハンターSORAさんが行っていた、韓国の首都ソウルとはまた違った雰囲気なので、
住んでいるワンちゃんはどうなのかな?と行く前から楽しみです!

ソウル編はこちらから▼

【海外レポートvol.7】可愛い犬を探す!韓国〜ソウル編〜

韓国の冬はめちゃくちゃ寒い。
運よく、韓国に着いた前日まで大雪だったそうです。
果たして、ワンちゃんに出会えるのでしょうか・・・?

プサンのペットショップ

プサンは南の海沿いにあるので、海鮮が美味しい処。
海鮮メインの市場がとても盛んで、あちこちで見られます。

東京でいうとアメ横みたいな雰囲気で楽しいですよ♪

市場で買い物を終え・・・大通りを歩いていると、
何人か足を止めてガラス越しに何か見ている・・・

何のお店だろう?と思って覗いてみると、

ペットショップでした♪
ポメラニアンとトイプードルが多かったです。
店頭にはズラーっとたくさんのワンちゃんの洋服も。

韓国に行ったことのある人は知っているかもしれませんが、
韓国の犬の洋服はデザインもよく、何より安いんです♪

ソウルでしか見かけていなかったですが、
プサンでもあるんですね〜。

私が見たときは1着5000ウォン(約500円)になっていて
思わず3着も購入してしまいました!
(サイズは日本規格とは違うので、お気をつけくださいね)

ファーストハンティング

お腹が空いて、お鍋を食べようと近くのお店に入ると満席。
席が空くまで外で待っていると、あれ?ワンちゃんがいる!
飼い主も見当たらず、ワンちゃんだけが向かいの扉の前に座っていました。

まだ子犬かな?もしかして捨て犬・・・?
と思って飼い主さんが近くにいないか探そうとしたら、
「ここにいたのかい〜」(と言っていたように見えた。笑)
とアジュンマ(おばさん)が扉から出てきました。

話を聞くと、散歩させていたらいつの間にかいなくなって探していた、とのこと。
名前はへピちゃん。ハッピーという意味があるそうです。
散歩の時はリードつけてあげてね・・・!と言いたかったですがそれは心の中にしまい、
カムサハムニダ(ありがとうございます)〜と伝えてお店へ戻りました♪

プサンのB級グルメは最高

さて、旅行の醍醐味は、色々ありますが外せないのは「ご飯」ですよね・・・!
冬の寒い時期にこそ食べてもらいたい料理をちょこっと紹介します♪

首都ソウルよりもプサンのが美味しい!と断言できるのが
「韓国おでん」
日本語と同じで、「オデン」と呼ばれています。

食べ方のスタイルとして、屋台形式が多いです。
熱々の出汁つゆの中に浸っている練り物の串をセルフサービスで食べたいものを選び、その場で食べます。
おもしろいのが、その出汁つゆの楽しみ方。
屋台には小さなコップが置いてあり、そのコップに出汁つゆを入れて飲みます♪
冬にピッタリのB級グルメなんです。

東京の新大久保にもあるので、気になった方は是非食べて見てください^^

あとは、韓国のたい焼き、「プンオパン」!

日本と違うのは、外がカリッカリに揚げられているところ。
日本のたい焼きより好きかもしれないです・・・

余談ですが・・・写真撮ってもいいですか〜?とアジュンマに言うと、「一回1000ウォン(約100円)ね!」と言われちゃいました。笑

少し北へ。チョンジュに移動

お腹も満たされたところで、ワンちゃんハンティング再開!
北へ高速バスで移動。

今回の旅行の目的。知り合いの住むチョンジュへ♪

知り合いが住む場所はとーっても田舎。
見渡す限り畑・・・の中、ポツンとあるお家に住んでいます。

空気は綺麗で、夜の空には星空が広がる・・・
ソウルでは味わえない地方の雰囲気を感じました♪

知り合いの家の周りを散策していると、、
ワンちゃん発見♡

ポットリ君、2才。
ミックス犬だそうです。
日本風に言うと「福太郎」。ハッピーボーイですね!笑

基本的に、地方の方ではワンちゃんは番犬として飼われます。

近づくと、遊んで〜!と言わんばかりに喜んでくれました!
元気が良すぎて、一回紐をちぎったことがあるそう・・・笑
ちゃんと戻ってきてくれるから、賢いですよね。

流行りの名前?

引き続き散策を続けていると・・・
おやつ(さつまいも)を食べているワンちゃん発見♡

犬種は柴犬で、名前はポッキリ君。
あれ?さっきの犬と名前が似てる?と思い意味を聞くと
「福吉」だそう。さらにハッピーな意味に♡

まだ2才でやんちゃ〜!!
喜びの表現がちょっと面白くて、
嬉しいと頭を低くして、ジッ・・と固まる!笑

お写真ありがとう、ポッキリ〜!

チョンジュは歴史と食文化の街

チョンジュは、あまり日本では知られていない場所ですが、
ソウルから南に約230kmのところにあり、全羅北道(チョルラプット)の行政・教育・文化の中心地。

昔から食文化が発達してきました。
中でも韓国料理でおなじみ、「ビビンバ」はチョンジュ生まれの料理なんです!

今まで食べたビビンバの中でチョンジュのが一番美味しかった・・・

また、チョンジュは67の文化財をはじめ、有形・無形文化財や名所があちこちにあり、歴史の街としても知られているんです。

こちらは、慶基殿(キョンギジョン)。
およそ500年続いた朝鮮王朝ゆかりの場所で、韓国のドラマの舞台にもなったそう。王朝を建国したイ・ソンゲ(李成桂)の肖像画を安置するために、1410年に建てられました。
御真影が、都の置かれたソウルではなく、チョンジュに運ばれた理由・・・
それは、チョンジュがイ・ソンゲの祖先の故郷だったからです。

キョンギジョンの近くにある聖堂にも訪れて見ました。
殿洞聖堂(チョンドンソンダン)といい、韓国の天主教会(カトリック教会)最初の殉教者が処刑された豊南門があった場所に建てられました。カトリックの三大教会のうちの一つだそう。

大きくて、風格がありますね〜。
新婚カップルの撮影地にも使われるそうです。

2月は韓国で冬季オリンピック♪

今回はここまで!
SORAさんも紹介していましたが、いよいよ韓国の平昌で冬季オリンピックが始まります。

ソウル駅にちらっと寄った時も、あちこちでオリンピックイメージキャラクターが
見かけられ、オリンピックに向け盛り上がっていました!

2020年のTOKYOオリンピックも楽しみですね〜!

さて、初めての海外ワンちゃんハンティングをさせていただきましたが、
いかがだったでしょうか?

ワンちゃんハンティングは、国内だけでなく、海外にも出没します!
何か海外のプチ情報ありましたら、教えてください♡

では、次回をお楽しみに♪