公開日
2021/01/15

20歳を迎えた愛犬たち。いつまでも愛犬が元気でいる秘訣は?

犬の20歳は人間に例えると何歳にあたるのでしょうか?インスタグラムより20歳を迎えたワンちゃんのご紹介や、シニア犬が元気に生活するコツ、シニア期を迎えたら気を付けたいことなどをお伝えします。

犬の20歳、人間だと何歳?

犬の20歳、人間だと何歳?

犬の年齢を人間と対比すると、1歳を過ぎたころから人間の4倍のスピードで年齢を重ねていくといわれています。単純に「4倍のスピード」だけで、犬の20歳は人間に例えると何歳なのか計算をすると「96歳」と換算されます。

ですが、大型犬と小型犬では、平均寿命から考えると、人間と対比する年の重ね方は違います。犬の年齢を人間の年齢に例えるものには諸説あり、どれが正しいとは言い切れないところがあります。

ですが、犬が20歳を迎えることは、どの説をあてはめたとしても、素晴らしいことなのです。

いつまでも元気でいてほしい!20歳のワンちゃんたち

インスタグラムで見つけた20歳のワンちゃんです。

チワワのcheeちゃん

@cheemama0903さんのパートナー、一生懸命に歩くcheeちゃんの姿に、勇気づけられます。シニア期を迎えても、新しいことを始められるって、素晴らしいことです。今の時期は気温が低いので「まっすぐ歩く練習は」おやすみ中でしょうか?

ミックス犬ぶぶちゃん

@hayasechiharuさんに、車いすをオーダーしてもらい、リハビリ中のぶぶちゃん。歩こうという気持ちがある限り、歩かせてあげたいですね。おひさまの光が気持ちいいのでしょうか?目を細めるぶぶちゃん。暖かい季節が早く来て、外に出られるといいですね。

愛犬が長生きをするために……。飼い主さんができること

愛犬が長生きをするために……。飼い主さんができること

愛犬が元気に年を重ねるために、私たち飼い主ができることをまとめました。

シニア期からの定期的な健康チェック

犬は7歳を迎えると「シニア期」に入るといわれています。

そして、この頃から足や腰の痛みや皮膚トラブル、食の変化や疾病の発見など、徐々にからだの変化が現れはじめます。

足や腰の痛みなどは、目で見ただけでは判断が難しいこともあります。

愛犬がいつもと違うと感じたら、動物病院へ相談するようにしましょう。

シニア犬に現れやすい「心臓病」なども、早期発見が大切です。

愛犬が生活しやすい環境づくり

シニア犬の特徴として、視界が悪くなる白内障や耳が聞こえにくくなるなど、今まで通りの生活ができなくなります。

また、今まで登れたソファーやベッドに登れなくなるなど、運動能力的にも変化が現れます。

愛犬に変化が見られたら、愛犬が危険な目に合わないよう、愛犬の生活環境を整える必要があります。

ですが、白内障が進み、視界がかなり悪くなった場合、愛犬は今までの感覚でものにあたらないよう動くようになります。

そのため、大々的な部屋の模様替えはおすすめできません。

シニア期の犬たちは、危険を察知する能力も低下します。

そのため、暖房器具の近くへ行けないように、サークルを使う。ぶつかるとケガをしそうな家具には、クッション材を巻くなどの工夫をしてみてください。

体温の調節機能が低下するシニア犬のために、室温を一定に保つことも大切です。

愛犬と飼い主さんがストレスフリーの生活をする

ストレスは体調にさまざまな影響をもたらします。ストレスによる下痢や行動の変化が愛犬のストレスで現れる代表的な症状です。

シニア犬にストレスがかかる生活は、愛犬が体調を崩す原因になり、おすすめできません。お留守番の時間を短くする、眠る時間を大切にする、お散歩ができるなら外の空気を感じさせてあげるなど、ストレスをためにくい生活と、ストレスを発散できる生活を取り入れてあげてください。

そして、もうひとつ大切なことは「飼い主さんもストレスを抱え込まないこと」です。愛犬に認知症の症状が現れると夜鳴きや徘徊、排泄の失敗など、手がかかることが増えます。そのため、気づかぬ間にストレスがたまってしまうのです。

ときには、飼い主さんもストレス発散をすることも大切です。

最後に

最後に

シニア犬は何とも言えぬかわいらしさがあります。どんなに手がかかっても、それを忘れてしまうほどかわいいシニア犬。

今回、ご紹介した20歳を迎えた「cheeちゃん」や「ぶぶちゃん」にあやかり、皆さまのパートナー犬も20歳を目指してみませんか?

DOGPADでは、みなさまの愛犬のかわいらしいお写真をお待ちしております。

InstagramやTwitterで、『#dogpad』『#ドッグパッド』をつけて投稿してください!リポストや、記事で紹介させていただきます。20歳のワンちゃん、元気なシニアのワンちゃん!ぜひかわいらしいお写真や、元気づけられる動画をお待ちしております。