公開日
2020/05/10
更新日
2020/10/14

愛犬の骨・関節の痛みのサインを見逃さないで!痛み軽減のためにできること

いつも元気な愛犬が散歩に行きたがらない、おもちゃをとってこようとしないなど変化がみられたら、それはもしかすると足の痛みのサインかもしれません。そのサインを見逃さず、痛みを軽減するためにできることをおこなっていきましょう。

愛犬の痛みのサイン見逃していませんか?

元気に走り回っていた子が、家でおとなしくしている。大好きだったお散歩に行きたがらなくなった。ソファーなどにのぼらなくなった…。

これらはもしかすると、愛犬が出している足の痛みのサインかもしれません。

これまでできていたことができなくなる、ということは、愛犬の身体で何か良くない変化が起きているから。

犬は痛みを言葉にして訴えることができません。些細な変化を家族であるあなたが受け取って、対処していかなければなりません。

愛犬の足の痛みに気付いたら

愛犬の足の骨や関節に何か異常があると感じたら、まずはかかりつけの動物病院へ相談しましょう。

獣医師による診断で、外科的治療が必要なのか、薬で痛みや進行を抑えていく治療法が良いのかなど判断を仰ぎます。

その上で、飼い主であるあなたが愛犬の足の痛みを軽減させるためにできることをご紹介します。

適切な体重の管理

過度に体重が増えてしまうことは、関節への負担を増してしまいます。肥満気味であるならば、改善するために食事の見直しが必要となります。低カロリードッグフードを取り入れてみたり、栄養バランスを意識した手作りご飯、手作りおやつを与えるのもおすすめです。

適度な運動

関節は動くことで、その機能を維持・回復することができるとされています。また、適度な運動は体重管理も役立ち、ワンちゃんのストレスも解消されるため取り入れていきましょう。

脚に優しい環境づくり

室内でワンちゃんと暮らしている場合、フローリングは愛犬に優しいか見直してみましょう。滑りやすく硬いフローリングの場合、ワンちゃんの関節には大きな負担がかかります。少しでも痛み軽減につながるよう、コルクマットやカーペットを敷くようにしましょう。

犬サプリメントでサポート

サプリメントで、関節の健康維持に効果のある成分を摂取することは、今からすぐにおこなえる有効な手段です。

DOGPADがプロデュースするライフスタイルブランドDOGPAD and LIFEでの人気商品、犬サプリメント 骨・関節の健康維持に(チキン風味)は、一本のスティックに200mlの牛乳瓶、約9本分に相当する N-アセチルグルコサミンが200mgも配合。

関節ではクッションのように働く役割を担っていて関節のサポートをしてくれます。

初めての犬サプリメントを愛犬が気に入ってくれなかったら…と不安な方は、お試しサイズがおすすめです。

愛犬の骨・関節の健康維持のために

犬という動物は痛みを隠し、なかなかそれを訴えようとはしない生きもの。そんな愛犬の小さな変化を感じ取れるのは、一緒に暮らしているあなたしかいないのです。

元気に走り遊び回れることは愛犬の幸せであり、そんな姿をいつまでもみられることが家族の幸せだと思います。

気付いたときには取り返しのつかないことになっていた…ということにならないためにも、痛みのサインに気付き、痛みを軽減させるための取り組みをおこなっていきましょう。