公開日
2017/06/09
更新日
2018/05/17

フライングディスク専門店〜Airman〜@ジョンソンタウン入間

とっても天気の良いある日曜日。プライベートで埼玉県入間市にあるジョンソンタウンに訪れていました。
ここは元々米軍将校の住居としてしようされていた場所。平屋が建ち並び、ここは本当に日本?と感じてしまうほど不思議な空間です。
カフェや雑貨屋さん、有機野菜のスーパーなど様々なお店が集まっています。
ペット用品を扱うお店や、ペット同伴OKのカフェもたくさんあり、うみなつコンビを連れてこなかったことに後悔…
夏日と言われていた日だったので、おうちでお留守番してもらっていました。笑

すると、フライングディスクの専門店を発見!

 

中に入ってみると、たくさんのフライングディスクが!

小型犬用のディスクもありました。

先日、チャレンジゲームデビューしたなっちのためにわたしも2枚購入♪

私が購入したディスクは1枚300円とリーズナブル!

とってもおしゃれなソフトタイプのディスクもありました。
レジ前には、看板犬のリップルくんとコフィーちゃん。
リップルくんはトライカラーのボーダーコリー。コフィーちゃんはボーダーコリーとオーストラリアシェパードのMIX。
とてもリラックスした様子を見せてくれました♪

みなさんはフライングディスクの歴史をご存知ですか?
フライングディスクの元はこのパイ皿。

元はフリスビーパイカンパニーという会社のパイ皿を投げて遊んだが始まり。

当時のパイ皿が全種類揃っているとっても珍しいお店なんだそうです。
このお店の社長様がコレクターなんだとか。

この日お店でお話をしてくださったスタッフさんは、なんとディスクドッグトレーナー!
前回のチャレンジゲーム挑戦ではなかなか思うようにボールを取れなかったなっちの話をはしたところ、転がしたり、裏返して滑らせたり目線で追わせる練習をすると良いとアドバイスを下さいました♪
早速家で転がしてみたら目で追いかけていたので、これは頑張るしかない?!笑

2kgサイズの極小チワワと比べてもこのサイズ!
いかに小さいディスクかがわかりますよね。笑

このAirmanさんは、Hero discというディスクのメーカーさんのお店なんだそうです。
どうりで沢山のディスクがあるわけなんですね〜!

上に並んでいるディスクは非売品のディスク。
見たら知ってるメーカーさんのディスクがたくさんありました。様々なメーカーさんから発注がきているそう。

とってもおしゃれなフライングディスク専門店!突然の取材にも快諾してくださり、たくさんのお話をありがとうございました。

今回協力してくださったお店

Airman
埼玉県入間市東町1-4-13 ジョンソンタウン内
04-2941-5460